ONE PIECEネタバレ最新932話 誰が敵で誰が味方か?

NO IMAGE

こんにちわ。くろいとりと申します。

 

今週のジャンプは土曜日発売!!

 

ということで早速読みましたが、今週も大満足。

ONE PIECEと呪術廻戦、アクタージュや火ノ丸相撲も良かったです。

とりあえず今週のONE PIECEについて気になるポイントまとめてみます。

以下ネタバレありです。

 

 

狐面のキャラ=小紫

ワノ国のストーリーの幕が開くシーンと閉じるシーンで現れていた狐面のキャラクター。

非常に意味ありげな感じだったので、重要な登場人物と考えられていたようですが、小紫だったようです。

 

漫画なのでどんな音楽なのかはわかりませんが、きっと悲しい曲なのではないかと思います。

小紫=日和様との予想もあります。そうだとすれば辛い人生をおくってきたはず。

この曲を演奏するときだけ面をつけるとのことなので、きっと後々一味側でも演奏されることになりそう。

 

ロビンと御庭番衆

大ピンチを迎えてしまったロビン。

丑三つ小僧の名前を出したのには意味があるのかな?丑三つ小僧が誰かをロビンは既に知っている(知らされている)のかも。

彼らの攻撃を受けるロビンでしたが、ハナハナの実の能力による分身でなんとか難を逃れました。

 

そういえば、ロビンって諜報とか暗殺とかが得意って昔言ってたよな。懐かしい。

場内にはナミもブルックもいるようですが、正直心配な面子(笑)

ロビンはすぐに逃げずに諜報活動を続ける様子。流石です。

 

狂死郎と小紫の関係

完全にヤクザな狂死郎ですが、割としっかりと筋を通すまともな任侠道を持っている様子。

小紫の扱いもちゃんとしてそうです。

この後にも書きますが、オロチ将軍の器の小ささとは正反対にどんどん器の大きさを感じさせていく狂死郎。

狂死郎にも、小紫にもそれぞれ目的がありそうですね。二人の目的が一緒とも考えられないこともなさそうか。

 

おでんの意思を信じているオロチ将軍

この場において亡霊の存在を信じているのはオロチ将軍の他に誰だろうか?

狂死郎も初登場の時に笑い飛ばしていたし、オロチの話に乗っているだけでしょう。

小紫は意味ありげな顔をしています。しかも「モモの助」のセリフの所で顔が映されています。

これも小紫=日和説の裏付けになりそう。

 

しかしロビンも気にしていますが、オロチは本当に伝説を信じているようです。

部下たちの考えている様にただの小心者なのか、それとも信じるに値する理由がなにかあるのか?

 

笑っちゃう禿のおトコちゃん

笑う場面でなくても笑ってしまうおトコちゃん。

ここで笑うのはヤバいだろ(笑)

しかしここでの描写で少し気になるのが、

どうして殿様が馬鹿にされていることがわかったのか?

部下のみんなは心の中では確かに馬鹿にしてたけど、声には出してないはず。

みんなが笑いをこらえる様子からそう思ったのかな。

だとしたら凄く感受性が豊かというか、そういう感情に反応してしまう体質なのか、ちょっと気になります。

心が読めるってのはやりすぎかな。

 

小心者オロチ将軍と小紫のビンタ

子供に対しても容赦なく剣を抜くオロチ将軍。

そういう所が小心者ってか小物なんだよ!と言いたくなる訳ですが。

 

ちなみに剣の腕前も大したことはなさそうですね。

そしてそんなオロチを止める為にビンタする小紫。

でかい顔のオロチが細身の小紫のビンタでちょっとよろめく感じが面白かったり。

 

小紫のプライドとヤマタノオロチ

土下座を強要されても断る小紫。

そのプライドの元となるのは、花魁としてのものではなく武士の娘のもの。

これで完全に確定っぽいですね。日和なのは。

 

そして怒りに身を任せてヤマタノオロチの姿へ変身するオロチ将軍。

今まではシルエットでの登場でしたが、今回はっきりと描かれることに。

・・・あんまり強そうではないし、あんまり巨大でもない・・・。

もちろんサイズは変わるのかもしれませんが、戦闘面では期待出来ないかなぁという印象です。

 

どっちかと言うと大混乱の中で落ち着いている狂死郎のツワモノ感が凄い。

ロビンも見つかったようで、場内はもうカオス状態。

 

まとめ

今回は小紫の人間味を感じる展開に。

ものすごい悪女感が漂っていた初登場シーンとは一変して一気に強く生きる女性のイメージに。

 

それに対して出れば出るだけ格が下がって止まらないオロチ将軍。

小物ではありますが、その小物さが警戒心につながってるのがやっかいな所。

珍しく倒すべき相手があんまり強そうじゃないですね。

その分カイドウがいますけど。

 

そして狂死郎の存在が、どんどん謎に。

初登場時はあんまり強そうな印象もなかったですが、どんどん強者の余裕を出し続けています。

強そうな印象以上に狂死郎の立ち位置もわかりづらい感じになってきました。

小紫との関係もどのようなものなのか?

素直にオロチに従うようなキャラでもなさそうなので、来週の展開が気になります。

 

今回はここまで。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。