今週のワンピース最新話940話ネタバレ感想 トの康は一体何者!?

NO IMAGE

こんにちは。

 

くろいとりと申します。

 

今週も面白かったワンピース。

 

気になるポイントを今回もまとめていきたいと思います。

 

やっぱり仲間想いのロー

なんだかんだウソップ達には厳しくしていたローですが、やっぱり仲間は大事よね。

幼い頃からの仲間ですし、信じているのはもちろん助けにいくのが船長の役目でしょう。

 

しかし今更ながらローの海賊団って戦力が少ないですよね。

ナンバー2,3,4の3人が捕まっている状態ですし。

 

そこまで戦闘力が高そうではないベポ、シャチ、ペンギンの3人ですが、ワノ国編で見せ場があって欲しいものですね。

おそらく決戦の日は満月でしょうから、ベポには大きな活躍のチャンスが残っていそうです。

 

小紫の被害者達

小紫が初登場した時は被害者のように語られていたびん豪。

まあもちろん良いやつだと思ってた読者はほとんどいないでしょうが、予想通りのろくでなしでしたね(笑)

 

しかも3人そろって自作自演で問題を起こして金稼ぎをしている辺りタチが悪いです。

こういうどうしようもない悪をある意味退治するのが目的で、小紫は結婚詐欺的なことをやっていたんでしょうか?

 

小紫が日和であると判明してから、このエピソードを挟んできた訳ですし、そうなるとやはり狂四郎は味方サイドであるのかなぁと思います。

夜が明ければおそらく小紫の葬式イベントもあるはずで、そこで狂四郎がどちら側であるのかはっきりしたら嬉しいですね。

 

ただ唯一気になるのは、狂四郎が味方サイドである場合、敵側に強力な侍キャラがいないということ。

人斬り鎌ぞうや牛鬼丸などもいますが、あの辺もまだ確定していない感じですし。

流石に味方側に戦力が集まりすぎなので、誰がゾロの相手をするのかなど気になります。

 

トの康の正体とは?

そして今回一番気になったのが、トの康の存在。

前回登場した時の感じから、カン十郎としのぶが思い出してびっくりするような流れだと思ってたんですけどね。

まさか話を終えても思い出せないとは(笑)

 

それだけ昔と見た目が変わったからなのか?

それともカン十郎達が小さい頃にしか会っていなかったため、トの康側からしか覚えていなかったのか?

 

どちらもありそうではありますね。

 

そして今回、日和が命がけで守っているおトコちゃんがトの康の娘であることも明かされました。

ただしかなりトの康は年齢がいっているイメージなので本当の親子とは何となく思えません。

 

とはいえ、ワノ国編の超重要人物である日和が命がけで守っているおトコちゃんも不思議ですよね。

それだけ守るべき存在ということなのか。

ということは、その親であるトの康はそれだけの重要人物なのではないでしょうか?

 

光月スキヤキじゃないか、という考察を見ましたが今回の感じだと有り得そうですよね。

まあそうなるとおトコちゃんって結局なんなんよ?となる気がしますが。

 

うーーーん。難しいです。

 

ワノ国の覇気「流桜」

そしてヒョウじいから明かされたワノ国の覇気の呼び方。

「流桜」

なんかめちゃめちゃカッコいいですよね。

 

そしてルフィでもそう簡単にはマスター出来なそうですし、やはり経験値がかなり必要な技術なのでしょう。

それにしてもやはりどう考えても、ルフィの相手を出来るのはクイーンしかいなさそうです。

 

ダイフゴーやババヌキもじっくり見てますけど、絶対お前らじゃ相手にならんだろ、と思っちゃいます。

クイーンも休憩タイムを入れてくれる辺り甘すぎですよね。

 

おしるこは果たしてまだ残っているのか?

そしてクイーンは大好きな小紫の死を知ることになるのか?

知った場合はやはり花の都に駆けつけるのか?

 

などなど結構重要なポイントになっているような気がします。クイーンさま。

 

カリブーの能力は便利すぎるかも

そして久々に登場したカリブー。

どう考えても小者の彼ではありますが、なんだかんだロギアの能力者ではあります。

しかもヌマヌマの実の力はかなりのものを飲み込んでいけるはず。

 

ヒョウじいによって囚人採掘場には何万人単位の反逆者達がいることが明らかになりました。

彼等を抱えて動き回るのはかなり大変でしょうが、カリブーの力を使えば目立たずに動くことも可能になりそうです。

 

しかしヒョウじいはルフィの師匠ポジションもゲットして、更に戦力のまとめ役ともなりそうでと大活躍ですね。

初登場の時からは考えられないですが、こういうカッコいいじじいキャラを描くのが尾田先生とも言えますね。

 

第2部の山場へと

 

そしてそろそろ夜が明けることになりそうです。

夜が明ければ、

 

ビッグマムの到着。

小紫の葬式。

 

の2大イベントが待っています。

 

もちろんこの他にもローがベポ達を救いにいく可能性などもありそうですが、メインは上記の2つでしょう。

 

小紫の葬式がどう描かれるかは不明ですが、きっと何かは起こりそうです。

狂四郎が動くかがポイントになるはず。

 

そしてビッグマムが到着した場合は色々な事が考えられます。

すぐに記憶を取り戻すことだけはないと思いますが、この辺は予想が難しいですね。

 

例えばクイーンがいない場合

 

→スムーズに囚人採掘場の囚人達を解放

→スムーズにいくかと思いきやビッグマムの記憶が戻って大混乱

 

クイーンがいる場合でも

→ビッグマムがクイーンを倒しちゃうパターン

→ルフィの覇気「流桜」が炸裂してクイーンを倒すパターン

→予想以上にクイーンが強力で、記憶を失ったビッグマムでは倒せないで勝負は持ち越しパターン

 

 

など色々と考えられます。

 

まあとりあえず囚人採掘場を解放するのは間違いなさそうな気がします。

これまでルフィはよく捕まって捕えられますが、こんなに長い間捕まったままなのも初めてだと思いますし。

ここでワノ国第2部が終わりだとすれば、ルフィが脱出出来ていないのもなんか変ですしね。

 

 

 

まあとにかく先が読めそうで、読めない展開が続くワンピース。

 

なんだかんだ予想を裏切ってくれることを期待したいものですね!!!

 

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

今週のワンピース最新話939話ネタバレ感想 カイドウを倒す新たな力とは!?

 

ワンピース最新話938話ネタバレ感想 遂に登場した光月日和は小紫!?

 

ワンピース最新話937話ネタバレ感想 ゾロが助けた女性の正体は!?