ワンピースネタバレ考察!サボの身に何が起きたのか!?新聞に載ったのは死亡記事かそれとも・・?

ワンピースネタバレ考察!サボの身に何が起きたのか!?新聞に載ったのは死亡記事かそれとも・・?

こんにちは

 

くろいとりと申します。

 

 

最新話の内容が非常に衝撃的だった

 

「ワンピース」

 

気になる内容が盛り沢山ありましたので、色々と考えてみたい所です。

 

個人的にはアラバスタの件とサボの件の2つが非常に気になっています。

アラバスタの件については色々と考えてみましたので、今回はサボの件について考えてみたいと思います。

 

ワンピースネタバレ考察!死亡したのはサボ?ビビ?コブラ?アラバスタでの事件について考察

 

 

ワンピース最新話956話ネタバレ考察

 

 

サボの身に何が起こったのか!?

 

モルガンズの反応から

 

956話で語られた重要な要素を全てまとめた張本人であるのがモルガンズ。

彼が掴んだ情報が全て本当なのかという問題はありますが、気になるのはその内容。

 

ポイントとなるのは3つ。

 

死者が出た事

世界会議での議決結果(七武海制度の撤廃)

殺人未遂が起きた事

 

というこの3つです。

 

そしてこの流れがあった事で、次に語られたサボが死んだのではないかという描写を強調している感じとなっています。

 

しかしここで気になるのはモルガンズの反応の部分です。

 

モルガンズはルフィを5番目の皇帝という存在に押し上げた存在でもあり、ルフィを間接的に応援している所もあります。

もちろんジャーナリストである彼にとっては話題性の高さが重要なのでしょうが、ルフィに関する事であれば大きな反応を示すはず。

 

ですが、今回のモルガンズは沢山の事件が起きた事に対して普通に喜んでいます。

もしもお気に入りの存在であるルフィの義兄弟であるサボの身に何かが起きたという事件があったのだとしたら、もう少し違う反応をしてもいいような気がします

 

とはいえそれは彼の優先度によるものですので、サボが関係ないというでもありません。

ただ、間違いなくサボに関する事件が起きた訳ですし、その上でのモルガンズの反応なのだとすれば、サボが死んだという感じの記事ではないのではないかとも考えられそうです。

 

革命軍の反応

 

革命軍の総本部に残っていた皆の反応を見ると、やはり最初に感じるのは記事の内容がサボの死亡記事だったという可能性が一番高そうですよね。

ドラゴンですらかなり焦りを感じているようですし、コアラの泣きそうな表情から見てもその可能性は高そうです。

 

そして二番目に考えられるのはサボが海軍に捕まったという可能性。

コレに関しても全く同じリアクションで成立するでしょう。

 

三番目に考えられるのは上記の2つとは正反対のもので、サボが何か大事件を引き起こしたという可能性です。

モルガンズの件と合わせると、それが殺人未遂という可能性もあり得るでしょう。

さらに言えばその被害者がアラバスタの関係者という事まで想像出来たりもしそうです。(ただそうなると死亡が誰なのかが分かりづらくなりますが

 

そして二番目と三番目の場合だと「ビブルカードで生死が確認できるじゃん」問題が解決します。

 

ただし個人的に2番目の捕まったパターンはエースと同じになるので違うような気もします。

もちろんあえてサボをエースと同じ状態にしておいて、今度は助ける事が出来るという展開であれば、それも相当熱い展開だとは思います

 

ステリーの反応

 

そしてあんまり参考にはならないのがステリーの反応。

 

ここでわかりやすく「ざまあみろ」的な反応をしてくれていたら色々と考えられそうですが、普通に驚いていますし、何なら少し心配しているようにさえ見えます。

まあ彼は相当な小者なので、どのパターンであってもこんな感じの反応にはなりそうな気もしますね。

 

マキノの反応

 

そしてこちらも判断が難しいのがマキノさんの反応。

ショックが大きすぎてお店を開けられない程の状態となっています。

 

精神的に大きなダメージを受けているように見えますし、反応的には死亡記事か捕まった記事という印象ですね。

 

そもそも革命軍という世界から見れば危険過ぎる組織のNo.2であるサボが何か事件を起こしたとしても、それはある意味では普通の事ですからね。

 

ここだけを見れば死亡もしくは捕まったと考えるのが普通でしょう。

 

ダダンの反応

 

そしてわかりやすい感じなのがダダンとその仲間達の反応。

思い切り号泣していますし、彼等の反応的には死亡か捕まったという感じでしょう。

 

しかし最初に「生きてるって知ったばかりなのに!!」と口にしています。

これを普通に考えると、「生きてるって知ったばかりなのに、死んでしまうなんて!!」って感じに聞こえますよね。

 

なのでここだけ見ると死亡記事である可能性が高いでしょう。

 

ドフラ&黒ひげの反応

 

そして何のヒントにもならないのがドフラミンゴ。

何時もと同じように笑っています。

しかし彼は「面白くなってきた!!」と口にしています。

 

彼の言葉からすれば、少なくとも海軍に都合の良い事は起きていないような気がします。

サボが死んだとしてもドフラミンゴは面白いとは考えないでしょうし。

 

ただしこの後の黒ひげの言葉もそうですが、彼が面白いと感じているのは同じ新聞に載っている七武海制度撤廃の記事の可能性が高いです。

なので、サボの件に対する反応ではないのだと思います。

 

そしてもっと意味深なのが黒ひげの言葉。

 

海軍に取られるぐれぇなら、おれが貰っちまおう!!

 

これはサボの件だとしても、七武海制度撤廃の件だとしても、どちらでも成り立つような感じです。

 

サボの場合だとすれば、サボが捕まったから彼の持つ悪魔の実の能力を貰いにいく。

七武海制度撤廃の件だとすれば、七武海の持つ土地やナワバリを貰いにいく。

 

と言った感じでしょうか。

 

まあサボの場合だとすると「海軍に取られる」という表現は適切だとは思いづらいですし、七武海の件の方が納得出来る気がします。

 

まとめ

 

という事でサボがどうなったのかについて考えてみました。

 

何度も読み直して思うのは、

 

尾田先生の情報の出し方が最高にいい塩梅だという事です。

 

 

アラバスタの件ではおそらくコブラかビビに何かが起きた・・・という事は分かっている状況。

サボの件では、サボの身に何かが起きた、もしくはサボが何かを起こした・・という事は分かっている状況。

そしてそれぞれに「死亡」と「殺人未遂」のどちらかの要素が関わっている。

 

という大まかな所はわかるものの、その細部までは描かないという、非常に絶妙な情報の出し方になっています。

そしてこれだけの情報をたかだか1話の半分程度でまとめて、さらに後半ではドレークが海軍のスパイだった事、コビーがその組織の一員だった事、七武海制度撤廃の件までが描かれています。

 

これだけの情報量をまとめて出しておいて、その上でこれだけ面白くて先が気になる展開にするというのはもうワンピースならではですよね!!

 

次回はきっと、微妙に残念ながらもワノ国編の第三幕へと進んでいくのだと思います。

これらの事実を読者が知る事が出来るのはリアルな時間であと1年から2年後くらいでしょうか(笑)

 

そう考えるとめちゃめちゃ先ですが、ワンピースの世界が大きく、そして激しく動いているのは間違いないので、そろそろワンピースという壮大過ぎる物語のラストも見えてきているのかもしれませんね。

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ワンピースネタバレ考察!飛び六胞が全員味方になってしまいそうな件

 

ワンピース最新話982話ネタバレ感想考察!ルフィとうるティ無礼者同士の遭遇!モモの助の処刑が迫る!?

 

ワンピース最新話975話ネタバレ感想!3船長久々の共闘!!錦えもんの天然が全てを救った!?

 

ワンピース最新95巻ネタバレ!SBS情報まとめ ミホークの刀擬人化や電伝虫の謎など

 

 

ワンピース最新話957話ネタバレ感想!シャンクスやロジャーの懸賞金も判明!衝撃のアルティメット回!!