ワンピースネタバレ考察!裏切り者の正体とその目的は!?

ワンピースネタバレ考察!裏切り者の正体とその目的は!?

こんにちは

 

くろいとりと申します。

 

 

ワノ国編が盛り上がっている

 

「ワンピース」

 

 

955話でオロチ側への内通者がいる事がハッキリしました。

以前から味方サイドの情報が漏れている事は分かっていましたが、955話で光月日和の生存やその居場所についても情報が漏れていたという事で、内通者が味方サイドの重要な人物の誰かだと考えられます。

 

そして958話では超悪天候に加えてオロチが何らかの妨害をした事によって、味方サイドの作戦は完全に失敗したかのような状況に追い込まれてしまっていました。

 

とはいえ色々と気になる事も多いですよね。

 

一隻の船もない

ネコマムシがまだ到着していない

兎丼を制圧していたのにそこには誰もいなかった。

4000人以上の兵が集合場所に来ていない。

集合場所の港に攻撃の跡が残されていた。

スマートタニシが反応していないので誰とも連絡取れず。

情報を知っていてその対策を取ったにしても、オロチが余裕過ぎる印象がある。

 

 

と、このくらい気になる事があります。

 

いくら事前にオロチが何かの妨害工作なんかをしていたとしても、一隻の船もないのは変な気がします。

そして兎丼の囚人採掘場に誰もいないというのは明らかにおかしい所です。

955話でオロチには囚人採掘場が制圧されている事は伝わっていませんでしたからね。(正確には伝えられたものの、信じなかった)

 

スマートタニシが使えない状況というのも何かの意図を感じさせますよね。

 

味方サイドにとっては絶望的すぎるこの状況ですが、これはむしろ味方によって作り出された状況なのではないでしょうか。

 

とはいえオロチが何かをやったのは確実で、内通者もどの程度の情報をオロチに流しているのかも微妙な感じです。

 

個人的には内通者には内通者なりの思惑があり、そして味方サイドは内通者がある程度分かった上で罠を仕掛けているんじゃないかと思います。

 

とりあえず内通者がいるのであれば、それが誰なのかを考えてみましょう。

 

 

カン十郎

 

登場したのはもう結構前だというのに、特に活躍の場もないままここまで来ているカン十郎。

怪しい要素といえば、かつて彼ら赤鞘の侍が憎んでいるはずの龍を自らの能力で作り出した事でしょうか。

 

直接的に怪しいというよりは、活躍が少ない事自体が怪しさを感じさせているという感じですね。

描いたものを実体化させる事が出来るという能力は、色々な使い道がありそうですし、戦闘向けではないかもしれませんが、非常に強力な能力と言えるでしょう。

しかしワノ国編では自分で魚の絵を描いていたくらい。

 

何となく意図的にカン十郎を描かないでここまで進んできたようでもあります。

 

とはいえ康イエの死に思い切り泣いていましたし、その涙が嘘だとは思いたくない所ではありますね。

 

しのぶ

 

錦えもんの妹分として登場したしのぶ。

悪魔の実の能力者で、登場するなりカイドウのブレスから皆を守ってくれたりもしてくれていました。

 

その後はナミと二人でオロチ城に潜入していたりと、特別怪しいという行動をとっていた訳ではありません。

情報が漏れている事が判明した際にも、ローに対して20年間戦い続けてきた苦悩からくる怒りをぶつけていました。

 

しかし錦えもん達がいない状態で20年間戦ってきた割には、先端恐怖症だとか一人で潜入できる感じでもなかったりとか、くの一としてはかなりのがっかり性能。

そして20年前とはまるでビジュアルが変わってしまっているというのも気になる所。

食糧事情が最悪なワノ国において思い切り太るというのはどうなんでしょうか。

まあその辺については漫画的な面白さを優先した可能性が高そうではありますが。

 

スマイルの件についても涙ながらに皆に説明していたりという事もありましたし、それほど疑いたくはないですよね。

 

ワノ国編中盤ではカン十郎と共に行動していたりしましたし、もしかしたら2人がオロチへの内通者として協力関係なんて事もありえるかも。

 

その他赤鞘の侍達

 

基本的に内通者を考えると、常影港へとやってきたメンバーの誰かのはず。

そしてカン十郎としのぶ以外のメンバーを考えてみると、

 

錦えもん・・・・・味方サイドのリーダーでもあり、彼が内通者だったら驚きは大きいですが、それ以上にがっかり感が強すぎる。

 

アシュラ・・・・・20年間一人で仲間達の命を守ろうと戦っていた。船の準備に屋敷図も用意していたりと、どう考えても味方サイド。

 

雷ぞう・・・・・・ゾウでの一件がありますし、ルフィを助けるために献身的に動いていたので、ほぼ確実に味方でしょう。

 

イヌアラシ・・・・雷ぞうと同じくゾウでの一件がありますし、どう考えても味方サイド。

 

モモの助・・・・・考える必要なし。

 

河松・・・・・・・つい数日前まで囚われの身だったので考える必要なし。

 

お菊・・・・・・カン十郎としのぶを除いたメンバーの中ではまだ疑う要素が残っている気がします。

時を超えた後、ワノ国から出ていないという部分は怪しさも感じさせる。が、囚人採掘場での活躍などから信頼して大丈夫そう。

 

 

まとめ

 

という事で、おそらくいるはずの内通者の存在について考えてみました。

 

常影港での状態は、誰かの手によるものである可能性もあるでしょう(天候は流石に無理かな)

 

内通者がいるとしてもおそらく内通者なりに考えての判断なんじゃないかと思います。

もちろん今回考えてみたメンバーの他にも、狂死郎という怪しい存在も残っています。

彼もそろそろ何らかの動きを見せてくるでしょうし、彼が動き出した頃に第三幕の本格的な戦いが始まっていくんじゃないでしょうか。

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ワンピース最新話958話ネタバレ!おでんとロジャーの旅、そして第三幕は最初から問題発生!?

ワンピース最新話957話ネタバレ考察!ゴッドバレー事件に隠されたものとは!?