ペルソナ5Rプレイ感想②芳澤かすみの溢れる正ヒロイン感!物語はまだまだオープニング

ペルソナ5Rプレイ感想②芳澤かすみの溢れる正ヒロイン感!物語はまだまだオープニング

こんにちは

 

くろいとりと申します。

 

 

絶賛プレイ中の

 

「ペルソナ5ザ・ロイヤル」

 

まあ絶賛とは言いつつもまだ10時間もプレイしてないですし、最初のダンジョンすらクリア出来てないんですが(笑)

とはいえ最初のダンジョンも無印の5から変更点が多く、システム的にも大分プレイしやすい感じになっていて、とにかく楽しいの一言です。

5になって一番パワーアップした部分がダンジョン攻略の部分ですが、より色々な要素がプラスされている印象ですね。

 

色々と先の事を考えてプレイしていると面倒でもあるので、あんまりコープの事とかを考えすぎずにプレイしていきたいと思います。

 

 

ペルソナ5ザ・ロイヤルプレイ感想②

 

 

日常生活から始まるペルソナという事で本格的にダンジョン攻略が始まるまでは結構時間がかかります。

前回は意図せぬ形でパレスに入り込んでしまった所でした。

 

 

良くわからない異世界っぽい所に入り込んでしまった主人公と坂本竜司。

そこではまだ主人公が良く知らない鴨志田っぽい人と遭遇。

しかもいきなり拘束されたあげく、殺されかけることに。

 

 

窮地に陥った主人公の脳内で声が聞こえ始めます。

まあこの辺りはペルソナシリーズでは定番の流れと言えるでしょう。

 

 

そして仮面を剥いだら主人公が大変な事に。

しかし主人公のこの表情は良い感じにイッちゃってる感じが出てて良いですね。

まあペルソナ最初に使えるようになる時は大体こういう感じになるもんなんでしょう(笑)

 

 

そして主人公の初期ペルソナの「アルセーヌ」が登場

毎度の事ながらこの絶妙なデザインがオシャレです。

まあ悲しいかなすぐに使わなくなっちゃうんですが・・・。

 

 

そしてようやく物語的な最初の戦闘です。

ジャックランタン君が2匹ですが、ハードモードなせいで意外とダメージを食らって焦ります(笑)

あと割と最近までペルソナ4Gをやっていた事もあり、属性が色々ある事に戸惑ったり。

 

 

そして謎の生き物・・・モルガナとも遭遇。

ペルソナ5のマスコットとして凄まじく優秀というか大人気のイメージです。

無印の時はあんまりパーティーにいれなかったけど、今回はどうなるかなぁ・・・。

 

 

そしてモルガナもペルソナを発動。

こちらも圧倒的センス。

格好良いのと可愛いとの丁度中間くらいのビジュアルなのが良いですね。

 

 

そしてなんやかんやあって坂本竜司と仲良くなったり。

まあ最初の頃は友達という関係というよりは、同じ目的を持った仲間って方が正しいですよね。

 

この辺りが4とは違う部分で、だからこそコミュではなくコープになったんでしょうけど。

まあその違い自体が良く分かってないけれど(笑)

 

 

そして無印の頃にあったのかは覚えてないですが、こんな序盤から春ちゃんが登場してたり

 

 

最終的に良い人だったのか、悪い人だったのかさえ覚えていない特捜部長も登場。

びっくりするくらいにこの人の記憶がないわ。すまん。

 

 

そして今作のベルベットルーム。

牢屋に囚われた囚人が更生するために色々するっていうイメージです。

 

今作のベルベットルームの助手的存在がカロリーヌとジュスティーヌの二人。

二人という事で性格がそれぞれまるで違うんですよね。

そしてこの二人には色々と秘密があったり。

その辺はザ・ロイヤルで何か違いがあったりするのかな。

 

 

そしてオープニングで登場した新キャラクターの芳澤かすみが早くも登場。

周りからめっちゃ嫉妬されてますが、まあそりゃ目立つよね。

このビジュアルだったら。

 

 

そしてそんな美少女芳澤かすみは混雑する電車の中でお年寄りに席を譲ろうとしますが・・・

 

 

他の疲れ果てたおっさんに奪われてしまうことに。

おっさんが全く起きずに困るものの、席を譲れなかった代わりに荷物を持ってあげるかすみ。

どういう性格なのかとか前情報そんなに見てなかったので知らなかったんですが、めちゃくちゃ良い子ですね。

 

しかし全く闇を抱えている感じはしないので逆に心配かも。

仲間に加わるって事は何かしらダークな部分があるのだと思うんですが。

 

 

そして電車の中でおっさんを起こそうとするのを協力しようとした事で、かすみは主人公にまでお礼を言うという完璧っぷりを見せます。

無印をプレイしてなかったら、この娘がヒロインだと疑う事もないでしょうね。

ちょっと完璧過ぎるくらいのヒロインだわ、この娘。

 

 

そして学校ではヒロインの一人である高巻杏をどうにか落とそうとしている(笑)鴨志田が。

しかしコイツの顔を見る度に思いますけど、本当にムカつく顔ですよね。

それでいて辛うじて爽やかさを残しているという絶妙なライン。

 

 

と、いう事でまだまだ長いオープニングの途中といった感じ。

しかし芳澤かすみが登場したりすると嬉しいです。

 

そして何よりも、意外と無印の記憶がない・・・というのがプラスに働いてます。

そのせいか最初からめっちゃ面白いです。

 

まだまだあんまりプレイ出来てないので、ゆっくり感想も書いていきたいと思います。

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ペルソナ5Rプレイ感想③竜司のペルソナ覚醒と鈴井志帆の絶望イベント!!

 

ペルソナ5Rプレイ感想① オープニングから芳澤かすみが登場!本格的に仲間に加わるのはいつ!?

 

ペルソナ4Gをリスキーモードでプレイ!!プレイ日記その③ 雪子を仲間に加えて徐々に安定!!