ペルソナ5Rプレイ日記⑳金城撃破の裏で暗躍する影!一二三や芳澤とのコープも!

ペルソナ5Rプレイ日記⑳金城撃破の裏で暗躍する影!一二三や芳澤とのコープも!

こんにちは

 

くろいとりと申します

 

のんびりプレイ中の

 

「ペルソナ5ザ・ロイヤル」

 

感想日記の方はまだまだ序盤から中盤という所ですが、実際のプレイは大分先まで行ってます。

いわゆる無印版のラストの辺りという所で物凄く盛り上がっています。

その辺りについては無印版と特別変化がある訳でもないんですが、やっぱり面白いですよね。

そしてそろそろロイヤルならではの部分に行けそうなのでそちらも楽しみ!!

 

という事で前回は金城編の終盤の辺り。

 

 

予告状を出して遂に金城との決戦へ。

このハエのようなビジュアルが金城の器の小ささを感じさせますね。

これはこれで結構面白いですが、鴨志田や班目に比べるとどうしても印象薄いかなぁ。

 

 

そして金城の秘密兵器がこれ。

ブタじゃねえとは言いながらも豚型兵器であることは認めているのが笑える所。

名前が「ブタトロン」だし見た目もブタの貯金箱みたいだし。

まあ金庫がモチーフなので貯金箱みたいなもんでしょうけど。

 

 

そして金に汚い金城は戦闘中でも金目のものにすぐ食いついてしまうという弱点が。

ブタトロンの全体攻撃は結構痛いので、この時は確か宝玉を使ったんだっけかな?

 

 

 

そしてブタトロンをどうにかしたら、今度は仲間を読んでくる金城。

無印だとこの部分はなかったような気もするけど、あんまり覚えてないぞ。

まあそもそも金城には今回苦戦した覚えもないんですが。

 

 

そしてあっさりと打つ手がなくなる哀れな金城。

どこまでも小者感が拭えない奴です。

 

 

撃破した金城ですが、彼がここまで歪んでしまった原因はコンプレックスによるもの。

こういう思いが悪い方向へと進んでいってしまうというのは、あまりバカに出来る事ではないですよね。

自分の嫌いな部分をどうにかするために歪んでしまうというのは結構皆にあることのような気がします。

 

 

そして大事な場面では本当に良いことを言ってくれる竜司。

竜司が言うからこそ説得力があるという感じで非常に良いです。

 

 

しかしそんな金城から主人公達以外にもパレスに入れる存在がいる事が告げられます。

班目も言っていましたが、これで信憑性が高まってきたという感じですよね。

というか今作はかなり序盤から色んな伏線を張っている感じなのですが、めちゃめちゃ長いので忘れちゃうんだよなぁ(笑)

 

 

そしてブタトロンの中から出てきた金塊にモルガナも興奮。

何故かちょっと関西弁になってますが。

 

 

そして恒例のパレス脱出。

ここまでが1セットよね。

 

 

そして金城のオタカラはこんな感じ。

結局子供の頃の憧れをずっと捨てきれずにいたという感じなんでしょうね。

逆にちょっと可愛い気もしてきますが。

 

 

そして序盤からちょくちょく出てくる特捜部長が主人公達の学校の校長と繋がっている事も明らかに

まあ完全に悪い顔してますね、このおっさん。

 

 

 

そして再びしばらくの日常生活へ。

川上のコープを進めておいたことで授業中のサボりが発生。

ペルソナには行動出来る回数が限られている訳なのですが、川上のコープを進めるとその行動回数を増やす事が出来るようなものなので超大事なんですよね。

まあ授業中は本読んだり潜入道具作ったり、勉強したりと限られてはいますけどね。

 

 

そして真とのコープも進めたり。

無印の時は確か真を彼女にしてたような記憶があるなぁ。

確かその時は一途なプレイをしていたような、そうでもないような・・・。

 

 

そしてロイヤルで非常に重要になるはずの明智とのコープも。

このメガネ&髪型チェンジバージョンが見れるのはここだけかな?

 

 

 

そして市ヶ谷。

 

 

竜司と二人でやってきたものの、そこで出会ったのが川上。

先生、その台詞はあなたにも返ってきますよ・・・。

 

 

こんな事言われてるし。

でも川上先生は普通に可愛いけどな!!

 

 

そして政治家の吉田とも。

今回は早めに吉田とのコープを進めていた事で、お金を稼ぐのが楽になった気がします。

 

 

 

そして将棋指しの東郷一二三とも出会うことに。

この娘もまた可愛い、というか基本女性キャラはみんな可愛いけれども。

 

 

ただしこの娘は将棋指してると何故か中2発言が炸裂するので、ちょっとだけアホなんじゃないかとも思えるのが唯一の弱点。

まあそれはそれで可愛いですが(笑)

 

 

何気に一二三のコープを進めると、戦闘中にメンバーチェンジが出来るのが便利な所です。

めちゃめちゃ使うという訳でもないですが、弱点を狙うのが大事な今作では結構役に立つ場面も多いのではないだろうか。

 

 

そして芳澤とは公園デート。

こういうシチュエーションってやっぱりなんか憧れるよね(笑)

 

 

しかしこの娘は本当に裏表もなく、ひたすら真面目でまっすぐ。

そんな彼女がどういう形で主人公達に関わってくるというのがロイヤルの大きなポイントです。

 

という事で、今回はここまで。

しばらく次のダンジョンに入れるようになるまで時間が空いているので、当分は日常生活メインとなりそうです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

ペルソナ5Rプレイ日記第21回!芳澤の心の苦悩が明らかに!?丸喜の役割も!?

 

ペルソナ5Rプレイ日記⑲新要素のSHOW TIMEが解禁!合体警報で強力ペルソナ誕生も!?

 

ペルソナ5Rプレイ日記⑱遂に真もペルソナ覚醒でカネシロパレスに挑む!!