サマータイムレンダ最新9巻ネタバレ感想!次々明かされる真相と配信ならではの演出が最高過ぎる9巻!!

サマータイムレンダ最新9巻ネタバレ感想!次々明かされる真相と配信ならではの演出が最高過ぎる9巻!!

こんにちは

 

くろいとりと申します。

 

 

「サマータイムレンダ」9巻

 

 

最新の9巻は菱形医院の地下での攻防の部分から、日都神社での雁切さんとの会話の部分まで。

相変わらず非常にスピード感のある展開が続いていますね。

 

配信作品のメリットとコミックの特殊な構造

 

しかしコミックで読む「サマータイムレンダ」はより一層スピード感が増しています。

 

何故ならコミックだと一話毎の区切りがなく続いているからなんです。

 

ジャンプ本誌での連載とかの場合、ページを開いて左から漫画って始まりますよね?

そして左側で漫画が終わっていきます。

 

大体基本的に、既存の連載作品は19ページとかになっていると思います。

なのでこれがコミックになった際は、右側が空白になるんですよね。

そして大体コミックだとそこにおまけのページが当てられています。

 

一方でサマータイムレンダはジャンププラスという配信で連載が続いている作品。

なので、結構毎回ページ数も融通が利く感じなんですよね。

ページを調整しているからか、雑誌では空白になるページというものがコミック版にはなく、そのおかげでほぼ途切れる事なく一冊を一気に読むことが出来るのです。

些細な事かと思いきや、これがかなり違ってきていて、没入感が半端じゃないんですよね!!

 

これは本当に配信作品ならではの作りで、特にこの巻のラストの部分は特殊な作りになっていてかなり驚かせられました。

あえて一話の終わりのページではない所で一冊が終わるというのは初めての経験でしたし、それが非常に効果的に使われているのが凄いです。

ってかラストページがめちゃめちゃ怖いです。最高の引きですけどね。

 

9巻の内容について

 

ここに来て非常に重要な情報が続々と明かされていく9巻。

表紙の朱鷺子もなかなか可愛いです。

初登場の時の地味なイメージが今ではもう全くありませんし、普通にヒロインの一人みたいな感じになってますね。

 

ざっくりと新たに明らかになった部分と気になった部分をまとめてみましょう。

 

 

  • 影ミオは絶対に慎平をコピーしたくない
  • 菱形青銅は免疫がある
  • 根来さんに潮の遺体が奪われる
  • 菱形家とシデの関係の終わり
  • ハイネを殺すと全ての影は死ぬ(潮も含めて)
  • ハイネの帰る場所は影だけが行ける場所
  • ハイネの帰る場所は時間のない永遠の国
  • 青銅は裏カルテを金庫に残していた
  • 慎平の両親はハイネの食事にされていた
  • シデの正体は菱形医院の創始者、菱形紙垂彦
  • ハイネから生まれた事に不安を感じる潮
  • 根津さんが影となった奥さんにトドメを刺す
  • 久しぶりに7月23日を迎える
  • 潮の髪の毛復活
  • 慎平と潮で人渕家の影を仕留める
  • 潮の中に何か違う存在がいる??
  • 始まりの場所である日都神社にようやく辿り着く
  • 雁切さんとFF7の話をする
  • 雁切さんは70年前の写真に変わらぬ姿で写っている
  • 雁切さん=シデが確定
  •  

 

めちゃめちゃざっくり言うとこんな感じでしょうか。

 

やはりとにかくハイネの帰る場所についての情報と、シデの正体の部分に大きく迫った所が見所でしたね。

どちらも「サマータイムレンダ」の世界において核心に迫るような内容だっただけに非常に盛り上がりました。

 

しかしここまで物語が進んで来ると、そろそろエンディングも近いような気がしてきますよね。

終わってほしくない気もしますが、その反面綺麗に終わらせて欲しいという気持ちもあるという。

 

もちろんネタがネタなだけに長く続けばいいって訳でもありません。

最後までこのスピード感を維持したままで駆け抜けて欲しいですね!!

 

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

サマータイムレンダ最新話97話ネタバレ感想!外道すぎるシデへの潮怒りの一撃!