ペルソナ5スクランブルが期待大過ぎる件について!!

ペルソナ5スクランブルが期待大過ぎる件について!!

こんにちは

 

くろいとりと申します

 

 

 

 

2020年2月20日発売の「ペルソナ5スクランブル」

 

ペルソナ5のその後の物語が描かれるという事で話題となっています。

 

発表当初はいわゆる「ペルソナ無双」みたいな扱いをされていた感じでしたが、情報が公開される度にどんどんそれだけではなく、むしろ正統続編感が増していきました。

ペルソナ4の時も続編的な位置づけで格闘ゲームが出ていましたが、今回はそれ以上に大きなスケールで物語が描かれているようです。

 

 

しかも情報が出る程に単なる無双ゲームというよりは「戦闘がアクションになったペルソナ」という感じがどんどん強まっていて、大体無双ゲームをクリアまで出来ない自分にとっては基本はアクションRPG感のようなジャンルは非常に嬉しいんですよね!

 

そんなペルソナ5スクランブルのどんな所が魅力なのかを見ていきましょう!

 

ペルソナ5スクランブルの見所

 

ストーリーとロケーション

 

舞台は5の事件解決から半年後

それぞれの道を歩んでいた「心の怪盗団」のメンバー達は懐かしのアジトで再会。

 

キャンプや旅行の予定を立てて楽しい夏休みの始まりに心を踊らせていたものの、とあるきっかけで見知らぬ異世界に迷い込んでしまう事に。

 

そこは王(キング)と呼ばれる主の命令により、迷い込んだ人間の願いを抜き取る異様な世界だった。

 

精神暴走事件は解決したはず。

謎を追いながらも、歪んだ欲望を叶えようとする大人たちを改心させるため

新メンバーを含む怪盗団が再結成!

 

キャンピングカーで日本各地を巡る世直しの旅が、今始まる!

 

という事で、今回の冒険の舞台は日本全国!!

既にかなりPVなどで明らかになっていますが、北は札幌から南は沖縄までと、様々なロケーションでの戦いになっていくようです。

イメージとしては1つの土地の問題を解決してから次の土地へと向かうという感じでしょうか。

こういう所は結構RPGっぽいとも言えるかもしれませんね。

 

ペルソナシリーズって最終的には人類の存亡に関わる戦いにはなってくるものの、基本的にはまあまあ狭い範囲での戦いになっていましたので、日本全国で問題が起こるというのは面白いですよね。

しかもPVで見ている限りは、それぞれの街ではしっかりと探索も出来るようで、かなり作り込まれている感じがします。

 

ストーリーはペルソナ5の後の物語ということや、夏休みの物語という事で本編のような重厚なストーリーでは流石にないと思います。

しかし怪盗団メンバーの絆がMAXの状態で始まるという事は、その他の部分においてかなり力が入ったストーリーになるという事でもあります。

日本全国を舞台に繰り広げられるというそのスケールに負けないくらいの壮大な冒険になっていくのは間違いないでしょう。

 

バトルシステム

 

無双系のゲームというと何となくワンパターンな戦闘のイメージが自分にはあります。

もちろんその中で色々な楽しさが詰まっているんでしょうけど、個人的にはすぐに飽きてしまうんですよね。

 

なので今回、ペルソナ5の続編が無双っぽいと知った時、期待はしつつも不安もあったんです。

ストーリーは期待出来ても戦闘部分が合わなかったら嫌だなぁと。

主人公のペルソナは「アルセーヌ」で固定なんじゃないかとか。

 

しかし次々と出てくる情報を見てびっくり!

主人公のペルソナは変更可能で種類も本編と同じようにかなり豊富(5と同じくらいのペルソナがいるのかは不明)

 

 

本編と同じ様に属性が10種類もあったり、弱点を攻撃すると1MOREが発生したり、総攻撃が出来たり。

状態異常や状態異常からのTECHNICALまでも再現されているようで、バフ効果のあるスキルも当然のようにあります。

 

 

ダンジョンの中ではバトンタッチによって操作キャラの交換も可能。

真とかだと自らのバイク型のペルソナで移動しながら攻撃みたいな事も出来るようです。

 

 

ペルソナのスキルを使う時には時間も止まるようで、しっかりと考えながら戦う事が出来るというのはいかにもペルソナらしい部分に感じられます。

というかプレイしている映像なんかを見ていても、無双系のゲームというよりはやっぱり「アクションRPG」といった方が良さそうです。

ギミックとかの感じとかは、見た目は全然違いますが「キングダムハーツ」シリーズにも似ているような気がします。

 

 

そして何よりもとにかくド派手でありながらも、ペルソナらしさを全く損なっていないのが凄い所!!

この辺りはペルソナ5のスタイリッシュすぎるUI(ユーザーインターフェース)が担っている部分とも言えそうです。

何をやっていても格好良く見えるという感じの。

 

まあとにかく無双アクションっぽい部分が不安な方はプレイ動画を見てみるのが一番ですね。

思っているよりも確実に「ペルソナだ!!」と感じられるはずです。

 

まとめ

 

発表された時に比べると圧倒的に注目度も期待度も上がりまくってきている

 

「ペルソナ5スクランブル」

 

 

新しいPVとかを見れば見るほど物凄く力を入れて作られていると感じますね。

 

とはいえペルソナ5Rをプレイしている者からすると、5Rの要素が5Sには反映されているのかは気になる所だったり。

出来ればあのキャラには登場して欲しいですし、あのキャラのその後についても語られて欲しい所です。

 

発売までもう少しありますが、相当期待しても良さそうな気がしますね!!

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

ペルソナ5スクランブル体験版プレイ感想!完全なるペルソナ5の続編でアクションも快適すぎる!!

 

ニンテンドーカタログチケットでファイアーエムブレム風花雪月を購入した件

 

ペルソナ5Rプレイ感想① オープニングから芳澤かすみが登場!本格的に仲間に加わるのはいつ!?