かぐや様は告らせたい最新17巻ネタバレ感想!付き合い始めても終わらないNEW GAMEがスタート!!

かぐや様は告らせたい最新17巻ネタバレ感想!付き合い始めても終わらないNEW GAMEがスタート!!

こんにちは

 

くろいとりと申します

 

 

最新の17巻もめちゃめちゃ面白すぎる

 

「かぐや様は告らせたい」

 

14巻、15巻、16巻と、「かぐや様は告らせたい」の物語を終わらせてもおかしくないくらいの展開が続いていましたが、どうやらまだまだ終わら無さそうです。

基本的にはラブコメのコメディの部分が強いからこそ続けられるという感じでもあるんでしょうね。

まあ個人的にはまだまだ読んでいたい作品なので今の展開で全然嬉しいんですが。

 

という事で今回も気になる所をまとめてみたいと思います!

 

かぐや様は告らせたい最新17巻感想

 

 

162話☆生徒会のNEW GAME

 

前回の時点で完全にタイトルである「かぐや様は告らせたい」の部分は回収完了した訳で、ここからは白銀とかぐやのその後、そして他のメンバーの恋模様がメインとなって描かれていく感じとなっています。

 

そしてこの回はショートショートといった感じ。

 

白銀とかぐやが色んな方法でイチャイチャしたり、相変わらず藤原書紀はアホだったり、つばめ先輩がちょっと心配だったり。

 

何気に「告らせたい」というこの作品のテーマが白銀から石上へと移っているのが面白い所だったり。

流石本作の裏主人公と言えそうですね。

裏ヒロインである伊井野との関係はどうなるんだろうか??

 

しかし白銀とかぐやが上手くいっている事で早坂が完全に可哀想になってますね・・。

 

163話☆藤原千花は驚かせたい

 

無駄に1ページ目のインパクトが凄いこの回。

 

藤原がみんなにドッキリを仕掛ける回なのですが、どれも上手く行かないのがある意味流石と言えるでしょう。

 

しかしメインとなるのは伊井野の本心の部分と、同時にヤバい部分(DV耐性)ではないだろうか。

この娘は本当にヤバいというか、どんどんやばい方向へと転がり落ちている気がするなぁ・・・。

 

そして白銀とかぐやの関係をみんなに隠すのかどうするのかもはっきりします。

というかこういう事やらせるとかぐやって圧倒的に強いよね。

 

そしてなんでハゲヅラなのにリボンはついてるんだろうか??

やはり藤原書紀にとってはあれが本体なのか??

 

164話☆藤原千花は愛したい

 

藤原書紀が最近の自分の扱いの酷さを自覚した上で「愛してるゲーム」をする回。

久々に藤原書紀らしさが炸裂しまくる事で主に石上が大きな被害を負ってしまっています。

 

「はいど――――――――ん!クソザコ極まれり~~~!!」

 

この言葉に日頃の鬱憤全てが詰まっている感じですね。

石上を煽りまくる藤原書紀のムカつく顔も見所です。

 

 

しかしこの回の一番の注目ポイントは白銀の過去の部分。

 

藤原に「愛してる」と言われて照れたりしてしまえばかぐやの好感度が下がってしまう(妄想の中のかぐやは別れましょうと言う程に)と考えた白銀。

 

なんとか耐えようとして家族の顔を思い浮かべようとするも、そこで思い出してしまったのは家を出ていってしまった母親の顔。

 

「恋愛感情は永遠じゃないの」

 

母のこの言葉はこの先の白銀に重くのしかかってきそうな気がしますね。

こういう感じで9割ギャグなのに1割くらい重要な伏線を仕込んでくるのがこの作品の恐ろしい所かもしれません。

 

ちなみにオチを持っていったのはかぐや。

変なスイッチが入った彼女はマジで強すぎるのかもしれません。

 

165話☆先輩くんと後輩ちゃん①

 

普段あんまり交流のない白銀と伊井野が二人っきりになってしまい気まずい空気が流れる回。

前半部分の白銀の心の声が面白すぎます。

 

「いいんだぞ~別にスマホとかいじってくれて~」

「ツイッター巡回しなよ~~。友達に変なスタンプ送りつけろよ~~」

「たのむよ~~藤原早く来てくれ~~」

 

という普段絶対に思わない珍しい事を願ってしまう白銀。

 

それでもちゃんと距離を縮めようと頑張るのが白銀の偉い所。

 

しかし本の話から誌の話へと進んだのがチャンスでもあり、ピンチでもありました。

そこから伊井野の自作ポエムを聞かされたり感想を求められたりすることに・・・・

 

ちなみに乙一さんの「GOTH」は自分も読んだことあるけど、結構ブラックな内容だった気がするなぁ。

 

終始白銀が伊井野に振り回される回ですが、どうやら特訓回などと同じ感じでシリーズ化するようです。

今後も伊井野のヤバさが加速して行きそうですね・・。

 

166話☆石上優はハマりたい

 

つばめ先輩から告られるような男になろうと石上が自分磨きを頑張る回。

 

そこで登場したのが風野団長。

しかし彼は大仏に振られて事で傷心状態となり、何故かアイドルにハマってしまっていました。

 

ちなみに団長によれば、秀知院では生徒会の美人と肩を並べる難題女子が4人存在しているとの事。

 

龍珠、大仏、不知火、子安

 

龍珠は度々登場してくる暴力団の娘さんで、白銀とも色々と関わりがある感じのキャラですね。

そして不知火は名前が出るのも初かな??

子安とはつばめ先輩の事ですが、何故ここに大仏が入ってくるのかが謎。

 

「世間には大仏がどう映ってるんですか?」

 

という読者も思っている事を代弁してくれる石上ですが、17巻の表紙は小野寺と大仏。

当然いつもの牛乳瓶の蓋のような眼鏡をかけていますが、僅かに覗かせる目尻部分を見ると、確かにかなり美女なのかなぁとは感じさせます。

 

素顔がちゃんと描かれる事が来るんだろうか??

 

結局筋トレを頑張る事になった石上。

それに藤原書紀も付き合うことになりますが、そもそも162話では藤原自身が「3学期は痩せなきゃ」と言ってましたけど既に諦めてたのかな・・。

まあ「金魚のエサ」を食べるような筋トレはやりたくないですけどね!!

 

167話☆柏木渚は聞き出したい

 

白銀との関係を隠し通したい反面、誰かに言いたいと思っていたかぐや。

恋愛相談回でお馴染みの柏木さんに聞いてもらうことに。

 

そこでかぐやの人とはズレまくった価値観を感じた柏木さん。

順序をすっとばしまくっているかぐやの事を心配した柏木さんは究極の手段に出る事に。

 

まさかこんなオチになって、しかもこれが次の展開に繋がってしまうとは・・(笑)

 

168話☆ファーストコミュニケーション

 

四宮かぐやと四条眞妃。

それぞれ対立する四宮家と四条家の関係である事から一定の距離を保った関係である彼ら。

 

これまで四宮家や四条家についてあまり語られずにいましたが、今回で色々と明らかになってきました。

・・・まあ四宮家の方が圧倒的にヤバいというか、腐りきっているという感じのようですが。

それぞれの家同士で戦争になるとの事ですが、本編の内容に関わってくるのかも気になる所だったり。

 

そして肝心の内容は、幼い頃に二人が超えられなかった関係を、今回改めて超えるという非常に感動的な回となっています。

 

・・・・まあ二人が一緒にA○を観るというラストでなければもっと感動的だったんでしょうけれど(笑)

 

169話☆男と女のABC①

 

168話で仲良くA○を観たかぐやと眞妃。

付き合い始めるという事は、いずれ性の問題を避けては通れないという事を感じた訳で、そこで動いたのが眞妃。

 

かぐやのために白銀と石上を相手に性の問題を語り始めるも、経験のない眞妃は途中でオーバーヒート。

話は脱線しまくることに。

 

久々に登場となったラブ探偵チカでしたが、寝取る、誘惑、破局、などの話題には入ってこれず。

スゥーッっと消えていくのには笑いました。

 

結局は眞妃のポンコツ回・・・かと思いきや、意外にもこの先に繋がっていくような展開になっています。

 

非童貞には略奪戦略が仕掛けやすい。

男女交際に性の問題は切り離せない事に白銀も改めて気付いた。

不倫や浮気の計画に突然巻き込まれるパターンは割とよくある。

 

こういう描かれ方をしているので、今後結構面倒くさい事に白銀や石上も巻き込まれてしまう事になるのかも。

 

170話☆白銀御行は話したい

 

交際を始めて数週間の白銀とかぐや。

しかしバイトで忙しい白銀と、家を抜け出すのも難しいかぐやにとって、恋人らしい事と言えば夜遅くまで続くラインのやりとり。

そんな二人が恋人になってから始めて通話をするという回。

 

家が狭すぎてプライバシーがない白銀が通話をする場所に困るものの、最終的にはかぐやと共に布団の中で通話を続けるという、びっくりするくらいに甘すぎる展開に

筆者も読んでて10年以上前にはそんな事もあったなぁと思い出してしまったわ・・。

 

通話は延々と続き、布団の中でそのまま眠りについてしまったかぐやに初めて「おやすみ、かぐや」と下の名前を口にした白銀。

 

そして通話が終わり、それら全てが妹の圭ちゃんと父親に筒抜けだったと明らかになったこっ恥ずかしさ。

2時間くらいの通話かと白銀は思っていたものの、実際には既に5時間以上経っていたという甘々な展開

 

前の回で散々性の話をしていた作品とは思えませんね(笑)

 

 

171話☆TG部を語りたい

 

マスメディア部とTG部についての冬休みについて語られる番外編。

 

紀かれんと巨瀬エリカが主役となる本編のスピンオフ作品である

 

「かぐや様を語りたい」

 

の2巻が本編の17巻と同時発売である事もあっての収録なんでしょうか?

 

内容はまあ普通に酷い(良い意味で)です。

 

しかし「語りたい」の方も非常に面白いスピンオフ作品となっていますのでそちらもオススメ。

 

まとめ

 

という事で、白銀とかぐやがくっついたというのに全然勢いが衰えない17巻。

 

四宮家の問題がありますし、まだまだ一波乱ありそうです。

そして本作の裏主人公である石上がどうなっていくのかも注目したいですね。

 

全体的には白銀とかぐやが関係を深めていった巻となりましたが、色々と不穏な要素も幾つか描かれていました。

 

それらがどういう風に関わってくるのかに注目ですね!

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

かぐや様は告らせたい最新19巻ネタバレ感想!かぐやと早坂の修学旅行編完結!髪を切った早坂が可愛すぎる!!

 

かぐや様は告らせたい最新18巻ネタバレ感想!早坂とかぐや最後の?修学旅行編スタート!

 

 

かぐや様は告らせたい最新刊16巻ネタバレ!クリスマスの裏側と最高の告白でタイトル名完全回収!!