呪術廻戦最新話112話ネタバレ感想考察!宿儺復活!犠牲になった菜々子と美々子が辛い・・・!

呪術廻戦最新話112話ネタバレ感想考察!宿儺復活!犠牲になった菜々子と美々子が辛い・・・!

呪術廻戦最新話112話ネタバレ感想

 

渋谷事変の物語が大きく動き出そうとしていた今回。

虎杖の中の両面宿儺が目覚めようとしているという事で、確実にヤバい展開になってくるとは思っていましたが、そんな予想を軽々と超えてきた感じでした。

ってかやっぱり芥見先生って容赦ないのよね・・・

 

えげつない内容となっていた112話の気になる所をまとめてみたいと思います!

 

呪術廻戦最新話112話「渋谷事変㉚」

 

菜々子と美々子が生きてたけれども・・・

 

一時的とはいえ宿儺を目覚めさせようと、虎杖に持参していた宿儺の指10本を飲ませようとしていた漏瑚。

この場面だけ見るとむしろちょっと回復させているようにも見えるのが面白かったり

 

そんな中で生きていてくれたのが菜々子と美々子

前回あっさりと焼かれてしまったかに見えていましたが、スマホを使った術式のおかげなのかわかりませんが、ダメージは殆ど食らっていない状態となっていました。

 

なんだかんだ名前ありのキャラクターでもあっさり死ぬ可能性があるだけに、ここで二人が生きていてくれたのは良かったですよね。

ほんと・・・良かったです・・・・・・。

 

宿儺の目覚めと挨拶代わりの一撃がヤバすぎる

 

生きていた菜々子と美々子に対してトドメを刺そうと手を伸ばした漏瑚。

でしたが、その手は既に切断されてしまっていました。

 

「1秒やる。どけ」

 

大量の指を摂取して、体の主導権を握った状態で目覚めた宿儺。

やっぱり寝起きで不機嫌だったという感じでしょうかww

 

そんな言葉に、前回術師達を相手に圧倒的な強さを見せていた漏瑚が冷や汗を流しながら距離を取る事に。

仮にも宿儺の指8本~9本分の強さを持っているはずの漏瑚でしたが、初めての対面した宿儺をこんな風に感じていました。

 

五条悟とは異質の強さ!!

圧倒的邪悪!!

 

と、自分も結構邪悪なくせに結構な事を言ってますよね。

 

そして一方の菜々子も、レベルが違う存在にただただ怯えていました。

 

互いの一挙手一投足が全て死因に成りうる恐怖

 

こんな風に表現していて、宿儺の前では息をする事さえ許されるか不安になっていたのです。

しかしやっぱり目覚めたばかりで機嫌が悪かったのか、それとも根っからの王としての部分が許さなかったのか、宿儺はキツめの発言をそれぞれにぶつけます。

 

「頭が高いな」と。

 

その瞬間、思い切り土下座する菜々子と美々子。

漏瑚も体が勝手に動いたようでひざまずくものの、どうやらそれだけではダメだった様子。

直後の謎の斬撃による攻撃で、漏瑚の頭頂部の火山部分がスパッと斬られてしまう事に

 

片膝で足りると思ったか?

実るほどなんとやらだ

余程頭が軽いとみえる

 

と、いきなり攻撃してきた上に、思い切り漏瑚の事をディスってきます。

正直呪霊側では一番真面目にやっていて、呪霊の未来を考えているというのに宿儺にはアホ扱いされる漏瑚さんマジで哀れでした。

 

ってかやっぱり宿儺の術式って斬撃関連なんでしょうかね?

領域展開した時も少なの指の特級を薄くスライスしてましたし。

 

菜々子と美々子の願い

 

一応自分に指一本分をくれたという事で、菜々子と美々子の話を聞いてくれるお優しい宿儺様。

 

完全に宿儺の圧力にビビっていたものの、菜々子は自分達の目的を伝えます。

 

・・・・下に

額に縫い目のある袈裟の男がいます

そいつを殺して下さい

夏油様を解放して下さい

 

まあ当然彼女達の目的はそれだけですよね。

自分達の人生は夏油に救われたのだから。

ここで菜々子と美々子と、生前の夏油とのシーンが挟まれます。

 

夏油の髪の毛をセッティングしてあげていた菜々子と、夏油にもたれ掛かって本を読んでいた美々子。

 

「五条悟って何者?」

 

そんな質問に対して、親友だったけどケンカしてそれっきりだと答えた夏油

 

菜々子も美々子も夏油の事が大好きで、それだけに夏油を殺した五条悟の事は一生許さないと考えていた二人。

しかしその一方で、これでいいとも思っていたのです。

 

何故なら五条悟は夏油にとってたった一人の親友だったから

 

こういう考えって何とも言えないエモさを感じますよね。

大好きな夏油だけど、大好きな夏油を殺したのがたった一人の親友だったから許しはしなくともそれで納得する

夏油の考えていた事は全て尊重してあげたいと思うくらいに夏油の事が大好きだから。

・・・・個人的にはこういう何とも言えない複雑な感情って良いなぁと思ってしまったり

 

しかしそんな夏油の体を使って暗躍する偽夏油の事だけは許せなかった菜々子。

もう一本の指の在り処を知っているという事で、それを教える条件で宿儺に偽夏油を殺してもらおうとするのでした。

 

宿儺ってそういう存在ですよねと改めて思い知らされました

 

偽夏油への怒りだけで宿儺を呼び起こそうとしていた二人。

そんな思いが通じたのか、宿儺は二人に「面を上げろ」と言ってくれます

 

そして軽く笑みを浮かべると、美々子の体をサクッとバラバラにしてしまうのでした。

 

・・・・・・えっ、マジかよ!!??

容赦ないとかそういうレベルじゃねぇぞ・・・!?

 

どうやら宿儺様、お話は聞いてくれたものの、指の1本や2本で指図されるのは許せなかった様子。

ブチギレた菜々子はスマホを宿儺に向けて何かしらの攻撃を仕掛けようとするも、その瞬間には既に菜々子の顔面は真っ二つにされている状態

それどころか菜々子は完全にサイコロ状にバラバラにされてしまうのでした。

 

・・・・・いやいや、単なる雑魚とか呪霊とかじゃないですよ?

0巻から登場していて、夏油の意思を継ぐようなポジションかと思われていた菜々子と美々子ですよ?

それがこの死に方ってどうなのよ・・・??

エグいってレベルじゃなさすぎるんですけれども・・・!!?

 

という事で、改めて「呪術廻戦」ってこういう作品なんだなあと思い知らされました。

容赦なく滑らかに人が死んでいく漫画、とは「ワールドトリガー」の葦原先生の帯のコメントでしたが、正にそれを表していたなぁと

 

漏瑚の狙いと宿儺の計画

 

話を聞いたように見せかけてただ単に女子高生二人を惨殺した宿儺様

続けて漏瑚にも用件を尋ねます。

ってかこんなの見せられたら何も言えませんよね、普通だったら。

 

しかし漏瑚は「用はない」と言い切ります

 

あくまでも呪霊達の目的は宿儺の完全復活であり、今回はそのチャンスを生み出しただけ

 

漏瑚としては、宿儺には肉体の主導権が虎杖に戻る前に肉体の主導権を永劫得る為の縛りを作って欲しかったのです。

渋谷には虎杖の仲間の呪霊も沢山いるだけに、縛りを強制するやり方はいくらでもあるのだと。

 

が、人に言われた事をそのまま受け入れるような宿儺様ではありません。

 

「必要ない」とばっさり。

 

これには流石の漏瑚も「え――――?」とトボけた顔になってしまいます。

 

どうやら宿儺には宿儺なりの計画があるとの事。

あおそらくは「契闊」を使ってどうにかしようとしているって感じなのでしょう。

とはいえ、「契闊」だと誰かを殺したり傷つけたり出来ないっていう縛りなんですよね。

だとしたらどういうつもりなんだろうか・・??

 

まあそんな自由人の宿儺でしたが、大量の指を持ってきてくれたお礼という事で漏瑚にもチャンスをくれます

 

それが、自分に一撃でも入れられたら呪霊の下についてやるというもの。

一撃入れられれば手始めとして渋谷の人間を、一人を除いて皆殺しにしてやると。

 

そんな宿儺に対して、漏瑚はさっきまでとは違って本気の表情で言うのでした。

「二言はないな」と

 

・・・・呪霊と呪霊同士で交渉が成立してますが、どっちにしても術師サイドというか人間サイドは絶体絶命な感じになってますよね・・・?

宿儺が何を考えているのかわからないのが一番怖い所ですが、「一人を除いて」と言っている所が救いでしょうか。

もちろんその一人とは大好きな伏黒の事だと思いますが、ここまで復活しつつある宿儺を今の伏黒が楽しませる事が出来るとは思えなかったり

 

渋谷の人が全滅していない事だけは既に五条悟の「無量空処」の件でハッキリしている訳ですが、それでもやっぱり恐すぎる展開は続きますね。

 

呪術廻戦最新話112話ネタバレまとめ

 

相変わらず古くから登場しているキャラクター達にも全く優しくない展開が続いていましたね。

何気に重要なポジションかと思っていた菜々子と美々子を、夏油との思い出のシーンの直後に殺しに来るのは流石に酷いですわ。

これはもう読者の心を削りに来ている気がしちゃいます。

 

細切れにされてしまった訳ですが、どうにか復活の可能性とかはないのだろうか?

二人ともどういう能力だったかも分かっていませんからね。

 

そして主人公はもちろん、術師不在のままで始まってしまいそうな頂上決戦

渋谷がどうなっていくかが決まる戦いになりそうですし、そろそろ渋谷事変も大詰めなのかもしれませんね。

 

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

呪術廻戦最新話111話ネタバレ感想考察!本気の漏瑚が強すぎる!虎杖の中の宿儺が遂に目覚める!?

 

呪術廻戦最新話110話ネタバレ感想考察!殺戮人形モードの伏黒パパが圧倒的に強すぎる!?親子再会はどうなる??