チェンソーマン最新話76話ネタバレ感想考察!早川死亡が確定!?エゲツない力でマキマさんが銃の悪魔に勝利!?

チェンソーマン最新話76話ネタバレ感想考察!早川死亡が確定!?エゲツない力でマキマさんが銃の悪魔に勝利!?

チェンソーマン最新話76話ネタバレ感想

 

いい加減に衝撃的な展開が続きすぎて、読むのが恐ろしくもなってきている最近の「チェンソーマン」

もはや当然というべき事かもしれませんが、今回もまた衝撃的にも程があるような展開となっていました。

正直に言えば訳がわからないポイントばかりなのですが、演出があまりにも半端じゃなさすぎて言葉を失うレベルとなっています。

 

相変わらずマキマさんの恐ろしさが炸裂しまくっていた76話の気になる所をまとめてみたいと思います!

 

チェンソーマン最新話76話「開けちゃダメ」

 

1ページ目の日常

 

前回ラストでは凄まじいインパクトのある登場した銃の悪魔が描かれていました。

が、今回の冒頭では全く違う日常が描かれる事に

 

サッカーをする為に外へと出かけようとする少年。

そんな少年によるまでには帰ってくるように告げる母親らしき人物。

そんな言葉に微妙そうな少年でしたが、母親らしき人物がジュースでも買いなとお小遣いをくれると嬉しそうな表情を浮かべます。

 

この何気ない日常のシーンですが、別にいらないと言えばいらない場面なんですよね。

この少年がこの先登場する訳でもありませんし、こんな場面よりも描いて欲しい場面が沢山ある訳ですし。

 

が、ページをめくった時にこの1ページ目が物凄く意味があったのだと気付かされてしまいました

こういう日常がいとも簡単に壊されていく儚いものなのだと次のページで描かれてしまっていたから

 

銃の悪魔の圧倒的な暴力

 

死んだ人物の名前をひたすらに羅列するという衝撃的な見せ方をしていた前回。

今回もその描写は続きます。

前回は教会をぶっ壊す程度でしたが、今回は銃の悪魔さんの本領発揮とばかりに色々なものをぶっ壊し続けてくれていました

 

もはや大災害としか思えないくらいの圧倒的な破壊の描写をしながらも死亡した人物達の名前を並行して描いていくというのがもうなんだかシュールさを感じてしまいますよね。

破壊の描写が凄まじいのにひたすら名前が羅列され続ける訳ですから。

 

しかも恐ろしいのが、街を容赦なくぶっ壊し始めた段階でまだ銃の悪魔が登場してからたったの1秒しか経過していないという所

まあ今回の銃の悪魔の出現は僅か12秒足らずだった事は前回描かれていた訳ですが、それにしても出現と同時に暴れすぎでしょ・・・。

 

そして街を大破壊しながら前進すると、その1秒後にはマキマさんも500キロ先にいる銃の悪魔の姿を確認。

・・・・どういう視力だよとツッコミたくもなりますが、マキマさんなので納得せざるを得ない・・・・!

 

更にその1秒後には、銃の悪魔が新たに能力を発動。

周囲およそ1キロの、誕生月が1月、2月、3月、5月、6月、8月、9月、11月、12月の生物の心臓に銃弾を撃つ能力が確認される事に。

ってかどうやって調べたんだろ??

そして4月、7月、10月が許されたのは何故????

 

とはいえこの辺りの描写はあまりにも圧倒的過ぎて、日常が一瞬で奪われていく無情さや絶望感を感じさせられてしまいますね。

 

マキマさんの死亡は29度目??

 

出現から4秒後、あらゆるものをなぎ倒しながら進んできた銃の悪魔が停止。

そこでマキマへむけて銃撃を開始します。

ってか500キロ離れた(2秒前は)場所に攻撃するってどういうスピードで弾丸が飛んでいくんだろうか??

光の速さとは言わないまでも、恐ろしい程の弾速なんでしょうね。

 

そしてその1秒後、マキマさんが能力の発動を準備。

ちなみにここでも死者の名前が羅列されていましたが、至って普通に「早川アキ」という名前も書かれていました。

 

死んだ人の名前を羅列する演出ってここに「早川アキ」の名前を放り込む為だったのか??

ってかここで死んでたんだったら未来の悪魔の言うこと当たってねーじゃん!!!

どうなってるんだよもう・・・・・・。

 

ちなみにマキマさんが能力を発動準備中、すでに銃の悪魔の銃撃は到達していました。

それでも全く動じた様子のないマキマさんでしたが、その弾丸は良い感じにマキマさんの頭部へと命中

ここではマキマさんについてこんな風に説明されています。

 

マキマ観測上29度目の死亡

 

と。

 

この方当然のようにこれまで28回も死んでたのかよ・・・ってか28回復活してたのかよと突っ込むべきなのか??

まあ当然のように撃たれてから1秒も経たずに復活したマキマさん。

 

撃ち抜かれた頭から脳みそが飛び出して、それが天使の輪っかみたいになる描写がますますマキマさんのヤバさを演出していました

これまでも何回も繰り返し思ってますが、マジでなんなの、マキマさんって??

 

銃の悪魔を殺すのは死んだ仲間達の力??

 

銃の悪魔出現から僅か6秒の間に、死亡して復活してと忙しいマキマさん。

ここで遂にマキマさんの能力が発動されてしまいます

 

能力発動と同時に、銃の悪魔の上部にはマキマさんと同じような天使の輪っかが発生。

そしてマキマさんの周りには、早川(両手もなければ足もなくなっている?)や天使だけでなく、既に死亡している黒瀬ユウタロウ、天童ミチコ(下の名前は初か?)、沢渡アカネ、蜘蛛の悪魔も出現していました。

 

黒瀬ユウタロウ、天童ミチコの生前契約悪魔「罰の悪魔」

沢渡アカネの生前契約悪魔「蛇の悪魔」

早川アキの生前契約悪魔「未来の悪魔」

天使の悪魔、蜘蛛の悪魔の能力を使用。

 

ここで既に死亡しているメンバーや敵だった沢渡が含まれている事などを踏まえると、やっぱりどんどんマキマさんの邪悪さが際立ってきますよね

自分がその力を利用する為に殺していたと考えられますし、サンタクロース戦の際に死んだ仲間の遺体を回収するようにしていたのもこの為なのでは??

ってかどこかの山奥に埋められたはずの黒瀬ユウタロウも使われている辺りも最高に恐ろしかったり。

 

しかもここで死亡者リストに加えて「生前」と書かれている早川・・・・

もうマジで絶望しかないというか、本当にこんな最期なの?それともここから更に最悪な展開が待ってるの??

 

とにかく恐いとしか言いようがないですわ・・・

 

 

ちなみに死んだ仲間達の能力を使った事で、銃の悪魔の上部にあった輪っかの中からは、非常にグロテスクな悪魔(闇の悪魔に似てるような気もする)が大量に武器を持って登場。

描かれているのはここまでですが、銃の悪魔の出現が12秒しかなかった事を考えても、この攻撃によって敗れたのだと考えられるでしょう。

 

現世においては最強の存在だったものの、超越者そのものといった感じのマキマには勝てないって事なんだろうなぁと思ったり

 

しかし死んだ皆が力を貸してくれる展開って、普通であれば物凄く熱い展開になりやすい気がするんですよね。

「皆の力を借りてお前を倒す!!!」的な。

それが完全に死んだ皆の力を勝手に使うえげつない展開になってしまうのってもうヤバすぎますよね・・・。

 

扉の向こうにいるのは!?

 

銃の悪魔とマキマさんの僅か数秒の激しい戦い。

しかしその結末は描かれず、続けて描かれたのは早川家でのデンジの様子

 

パワーが眠っている事から、恐らく深夜だと思われる時刻になってピンポンという呼び鈴が響き渡ります。

そこでデンジはようやく早川が帰宅したのだと思い、鍵を開けるために玄関へと向かう事に

 

眠たい目をこすりながらドアノブに手をかけた瞬間、デンジの中の開かずの扉が玄関の扉とシンクロします。

そして響いてきたのは扉の向こうのポチタの声。

 

「デンジ 開けちゃダメだ」

 

その声で動きが止まったデンジ。

しかしピンポンと鳴り響く呼び鈴は止まらないのでした。

 

この展開は非常に恐ろしすぎますね。

まさかデンジの中の開かずの扉をここで現実とシンクロさせるとは

 

未来の悪魔の言葉を信じると(既に間違っている感じではありますが)この扉を開けてしまうと大変な事になってしまうような気がします。

つまり悪魔に最も恐れられる悪魔が出現する・・・・というかデンジ(ポチタ)がそういう存在になってしまうという事かな

 

しかしその際には、早川とパワーがデンジによって殺されると未来の悪魔は語っていました。

つまり、扉の向こうにいるのは既に死んでいる状態の早川だったり??

 

デンジが扉を開ける

支配された早川が何かしらしでかす

早川を殺さなくてはならなくなる

デンジ暴走する

パワーをも巻き込んでぐちゃぐちゃにしてしまう。

 

みたいな流れであれば、一応早川にとっての最悪の未来が実現する事にはなりますよね。

・・・・・まあそんな未来は見たくないんだけども!!!!

 

 

チェンソーマン最新話76話ネタバレまとめ

 

という事で相変わらず絶望しかない展開を容赦なくぶっ込んできた今回の76話。

もうなんだか早川に人気投票を入れた方々の今の状況が心配になってしまいますよね

人気投票で3位をとったキャラクターがこんな残酷で雑とも言える感じで最期を迎えるって辛すぎるでしょ・・・

 

どうにかここから何か奇跡的な事が起こって助からないかなぁと思いもしますが、それが無理だろうなぁとも思ってしまえるんですよね。

だって「チェンソーマン」なんだもの。

 

という事で次回は今回をも更に超えるような最悪の展開が待っていそうで非常に恐いです。

デンジが果たしてどうなってしまうのか、そして早川はどうなってしまったのか?

 

次回の展開に注目ですね!

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

チェンソーマン最新話77話ネタバレ感想考察!銃の魔人になった早川!!最悪の未来はすぐそこに!?

 

チェンソーマンネタバレ考察!76話のラストで扉の前にいるのは誰だ!?早川の最悪の未来が実現する!?

 

チェンソーマン最新話75話ネタバレ感想考察!マキマの正体は支配の悪魔!遂に銃の悪魔も登場で最悪の事態に!!

 

チェンソーマン最新話58話ネタバレ感想!黒瀬ユウタロウの半生に今から迫る!!?

 

チェンソーマンネタバレ考察!マキマさんの気になる描写について考える!

 

チェンソーマンネタバレ考察!結局マキマさんは何の悪魔なのか!?