チェンソーマン最新話80話ネタバレ感想考察!犬と戯れるマキマさん可愛すぎ!!傷ついたデンジを救うのはやっぱりマキマさんしかいないのか?

チェンソーマン最新話80話ネタバレ感想考察!犬と戯れるマキマさん可愛すぎ!!傷ついたデンジを救うのはやっぱりマキマさんしかいないのか?

チェンソーマン最新話80話ネタバレ感想!

 

地獄としか言いようがない絶望展開が描かれた前回の79話

正直あまりにも辛すぎる展開で、果たして今回は何が描かれるのかと心配していました。

が、今回はそんな地獄の印象を吹き飛ばすようなあの方による甘々回

 

とはいえ流石にもう騙されない!!

とか思いつつも、やっぱりあの方って天使なんだよなぁ・・・。

いや、天使じゃなくて悪魔な訳なんだけども。

 

という事で読んでいてかなり複雑な気持ちになってしまった最新話80話の気になる所をまとめてみたいと思います!

 

チェンソーマン最新話80話ネタバレ「犬の気持ち」

 

早川が死んだ後の日常

 

早川が銃の魔人として死んだ事で一応デンジやパワーには日常が戻っていました。

 

そして2人に残されたのは早川の貯金。

早川の遺言で半分はデンジに、そしてもう半分は姫野先輩の家族に送られたとの事

 

・・・正直これだけでも早川の優しさを感じてしまって辛いですね・・・。

なんでこんな良いやつがあんなエゲツない最悪の死に方をしないとならないんだか・・・。

 

まあそんな感じでお金が入った事もあり、デンジとパワーは狭いけど眺めの良い部屋を借りて一緒に暮らす事に

そして2人はうなぎみたいなウマいものを食いまくったのだそう。

ゲームをたくさん買って仕事以外の時間はずっとプレイして、飽きたら映画を観る。

 

そんな生活を2人は続けていました。

 

そしてデンジはアイスを買いに近所のコンビニへ。

帰り道の途中、公園で棒アイス(ガリガリ君モチーフのゴリゴリ君)を食べる事に。

しかしそこで棒に書かれていた「アタリ」の文字を見た所で思い出してしまいます

 

自分が早川アキを殺したのだと

 

そして思わず食べたばかりのアイスを吐き出してしまうデンジ

こういう描写が自然というか人間の感情としてリアリティがある気がして物凄く胸にグッときます。

当たり前だけどデンジにとって早川を殺してしまった事は辛すぎるトラウマになっていたんですね。

 

昔は頭がスッカラカンな印象だったデンジ。

しかし今は起きてから寝るまで頭がゴチャゴチャした状態で、何を見ても何を考えても素直には楽しめない状態になっていました

 

「きっと脳ミソが糞になったんだ」

 

こんなデンジの一言にも心が揺さぶられてしまいますね・・・

 

マキマさんからの誘い

 

メンタルが安定せず、公園のベンチで横になっていたデンジ。

思わずポチタの名前を呼ぶも、そこで登場したのはポチタではなくラフな格好のマキマさん

悔しいけどパーカー姿がちょっと可愛いです。

 

マキマさんはデンジの手が冷たくなっている事を確認すると、体が冷たいと気持ちまで落ち込んじゃうのだとデンジを無理矢理立たせる事に。

 

「ウチにおいで。一緒に温かいお茶を飲みましょう」

 

そう言ってデンジを自らの家(豪邸)へと連れて帰るのでした。

 

 

デンジが何かしら戦いを終えると、ボーナスステージかのようにマキマさんが何かを誘ってきますよね

これはもう定番の流れと言える気がします。

 

コウモリの悪魔を倒す→パワーの胸を揉む→がっかりしたデンジに胸を触らせてあげる

永遠の悪魔を倒す→姫野先輩とゲロキス→マキマさんとチュッパチャップスコーラ味で間接キス

サムライソードのリベンジ→マキマさんとの映画デート

レゼとの逃避行失敗→江ノ島旅行の予定→刺客を倒したら→誘われたけどデンジが断る

 

と、定番ではあったものの、デンジが旅行を断った事で流れは変わった気もしていました。

が、それはやっぱり早川がいたからという部分も大きかったんでしょうね

そう考えるとマキマさんにとっては早川って結構邪魔な存在でしかなくなっていたのかな?

 

マキマさんと「こんばんわん」

 

家に入る前、マキマさんはデンジに確認をしてきます。

 

「あっそうだ。キミ犬大丈夫?」と

 

マキマさんの家に誘われても全然元気が戻らないデンジは、そこでなんとかうなずきます。

が、実際に部屋に入ったらびっくり!

何故なら一匹や二匹ではなく、大量の犬がマキマさんとデンジを迎えてきたから

 

そんな大量の犬にめちゃめちゃ懐かれていたマキマさんと、初対面の犬にも結構懐かれるデンジ。

 

ここでマキマさんは意外な(個人的には)事を言い出します。

 

知らない人来たね~よかったね~

デンジ君だよ?

こんばんわんってしようね

こんばんわん

 

おいおい、なんだよこの平和的な感じは。

俺は絶対早川の件許さねぇからな・・・!!!

 

って思ってたけど素直にこの言い方は可愛いのよね・・・

ちょっと犬とか絡めてくるのはズルくないだろうか。

 

しかしこの犬達が、そんなに小型犬って訳じゃない辺りも面白い所。

大型犬とまでは言わないのかな?中型犬くらい?

 

まあそもそもマキマさんで「犬」となると、ただのペットというよりは全く違う意味にも思えてくる訳ではあるのですが。

例えるなら「呪術廻戦」の冥冥さんの使う「烏」みたいな。

 

世界で一番良い場所

 

沢山の犬に懐かれて、デンジがちょっと癒やされていると、マキマさんはお茶と手作りティラミスを振る舞ってくれる事に

マキマさんがお菓子を手作りしているというのもちょっと信じられなかったり。

 

しかも何故かマキマさんは犬達に、ティラミスだとかシュークリームのようなお菓子の名前をつけている様子。

ちょっとネーミングセンスはどうなのかなぁとも思いますが、とにかくマキマさんと犬達の関係は最高

 

皆がマキマさんの事を大好きという感じに見えますね。

・・・・ってか「支配」してるとかじゃないだろうな・・・??

 

まあその辺の事は置いといたとしても、とにかく犬が当たり前に存在していて物凄くハッピーな空間となっていました。

そしてさっきまで元気がなかったデンジも自然と元気が戻ってきていました。

 

ここ・・・

世界で一番良い場所じゃん・・・

 

完全に病みきっていたデンジにそう思わせる程のマキマさん

このセリフのコマのマキマさんが、本当に邪悪さが一欠片もない純真さ100%の顔をしていて、こんなの見ちゃったらもう惚れちゃうよね。

 

しかもその後ナチュラルに手を触ってきたりするんだから、完全に男のコントロールを知っているわな・・・。

 

良かった。手暖かくなった

手が冷たい時は生きてるものを触るのが一番だよ

 

流石にマキマさんやっぱ可愛いなぁと思う自分ですが、それでもこういう何気ないセリフを怪しんでしまったりして。

なんとなくこのセリフが伏線として使われる時が来そうな気がするなぁ・・・。

 

そんなめちゃめちゃ優しいマキマさんによって、さっきまで死んだようにしていたデンジもすっかりダメージが回復するのでした。

まあどうしてもマキマさんの思い通りとしか思えなかったりなんですけどね

 

マキマさんの犬に

 

しかしながら今回のマキマさんは、いつも以上にデンジに対してアグレッシブに攻めてきます。

 

大変な事・・・たくさんあったもん

よく生きたね・・・・

デンジ君はとってもいい子だよ

 

ん?

大変な事??

よく生きたね???

 

大変な事を引き起こしたそもそもの原因はお前じゃねーか!!!

と、個人的には言いたい訳ですが、悲しいかな今の弱っているデンジにはこういう優しい発言がクリティカルヒットしてしまう状態。

 

優しい言葉と共に頭を撫でられ、デンジの目からは自然と涙が溢れてしまいます

前回も泣いてましたが、あれはあくまでも早川の意識の中の出来事であり、ちゃんとした形で泣いたのはこれが初めてと言えるのかも。

 

そんな感じで泣いてしまったデンジと、やたらとデンジに懐く犬達。

そこでマキマさんはずっと前にした約束の話を始めます。

 

デンジ君・・・・

私もキミに助けられたんだ。

だから・・・約束を覚えている?

私に叶えて欲しい事を言ってみて

 

これはすなわち、12話での「銃の悪魔を倒せたら願い事なんでも一つ叶えてあげる」というやつですよね。

確かにデンジは銃の悪魔の力を持った銃の魔人(早川)を倒した訳なので、願い事を叶えてもらう資格はあるという事なのでしょう。

 

とはいえ正直この辺りのやり取りは、どうしても罠に思えてしまうんですよね。

この質問がマキマさんの正体である「支配の悪魔」の支配の能力と何か関係があるんじゃないかと思ってしまったり

 

が、そんな質問に対してデンジは少し考えてからとんでもない答えをひねり出します。

正直ここはやっぱりエロいお願いをするのかなぁと思った訳ですが、デンジの答えは全く別でした。

 

犬・・・に・・・なりたい

マキマさんの・・・・

 

いやいやいやいや!!!!

それで良いのかよデンジ!!!!

 

そもそもデンジはマキマさんにとって最初から犬な訳ですからね。

逆にいえばデンジは何も考えずに可愛がってもらえる犬そのものになりたいって事なのかな?

 

流石のマキマさんもこの答えは予想していなかったはず。

とはいえ予想外の回答に驚くような人でもありませんし、マキマさんがどういう返事をするのかめちゃめちゃ注目ですね!

 

チェンソーマン最新話80話ネタバレまとめ

 

地獄のような展開から一転して、ある意味では天国のような空間へと誘われる事になった今回の80話

正直な所、銃の悪魔編(早川編?銃の魔人編?)でマキマさんの正体が判明した事で、マキマさんの事が嫌いになっていました

早川家の関係を自分の目的の為にぶっ壊した訳ですから許せるはずもありませんよね!!!

 

が、それでも今回の犬に対して無防備な素の部分を見せるマキマさんにはやられてしまいました

・・・・この人は悪魔じゃない・・・・やっぱり天使だったんだ・・・・・!!

 

と、思わず錯乱してしまうくらいには可愛かった・・!!!悔しいけどしょうがない!!!!

 

しかし天使って言えば、天使の悪魔はどうなったんだろうなぁ・・・・。

 

とりあえずはデンジの犬になりたい発言に対して、マキマさんがどういう答えを返してくれるのか注目ですね!

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

チェンソーマン最新話81話ネタバレ感想考察!デンジ最悪のハッピーバースデー!!!パワー死亡で地獄はまだ終わらない!!

 

チェンソーマンネタバレ考察!チェンソーマンとファイアパンチと映画の関係

 

チェンソーマン最新8巻ネタバレ感想!岸辺とクァンシのまさかの関係について

 

チェンソーマン最新話79話ネタバレ感想考察!泣けないデンジが流した涙が辛すぎる!早川死亡と兄弟のキャッチボール

 

チェンソーマンネタバレ考察!最悪の未来のその後はどうなる!?マキマさんの本当の目的とは!?