ワールドトリガー最新話207話ネタバレ考察!謎のシャツの柄まとめ!柄に意味はあるのか!?

ワールドトリガー最新話207話ネタバレ考察!謎のシャツの柄まとめ!柄に意味はあるのか!?

ワールドトリガー最新話207話ネタバレ考察!

 

休載明けという事もあって39ページという大ボリュームになった「ワールドトリガー」の207話。

それだけに毎度のことながら凄まじいボリュームになっていて気になるポイントが大量にありましたよね!

そんな中でも特に謎に感じた部分が皆が着替えた「シャツの柄」ではないでしょうか?

 

試験の開始前に何故か皆が謎の柄の服へと着替えさせられていて、何故着替えさせたのかが非常に気になります。

あえてそんなことをする理由があまりピンときませんからね。

今回はそれぞれの着ているシャツの柄についてと、何故着替えさせたのかという部分の謎について考えてみたいと思います。

 

ワールドトリガー最新話207話ネタバレ考察!シャツの柄の謎について

 

まずは謎に満ちたシャツの柄についてチーム毎に見ていきましょう。

 

諏訪7番隊

 

修のいるチームという事で一番それぞれが着ているシャツの柄がしっかり描かれていました。

全体的にシャツの柄は謎に満ちたデザインばかりですが、その中でも諏訪7番隊の着ている柄は結構クセが強かったですね。

作中でも言われていますが5人全員が同じタイプのロンTを選んでいます。

 

 

電話ボックスの中にある電話に腕がついたようなデザイン。

結構ホラーっぽいデザインですよね。

 

しかしその反面、公衆電話だと考えれば、(こうしゅうでんわ)の中に(うで)が入っているというダジャレめいたデザインでもあります。

他にも手が出ない的な意味合いで、手が出んわ(電話)という考えも出来てしまったり。

 

香取

 

魚に足があるようなデザインでよく見ると魚は鯛のようでもありますね。

靴を履いているようでもありスケート靴っぽくもあります。

 

鯛が靴を履いている・・・という事は「退屈(鯛靴)」って事なんでしょうか?

意味合い的には修と同じでダジャレ柄って感じですね。

 

隠岐

 

ちょっとしたエイリアンめいたデザイン。

なんとなく人間の口とクラゲのような生き物が合体しているようにも見えます。

思いつきませんがこれもダジャレっぽい可能性もありそうですね。

 

宇井

 

ドット柄の猫のデザイン。

これは割と普通にありそうな感じですね。

しかし普通過ぎて何かしら意味がありそうにも思えたり。

 

諏訪さん

 

一見すると割と普通な英字デザインのシャツといった感じです。

しかしよく見ると全部アルファベットで「お腹が減ったよ 牛丼食べたいよう」と書かれています。

外人さんが日本語をよく知らずに着てるシャツのデザインっぽくもありますね。

 

歌川1番隊

 

遊真が在籍している歌川1番隊。

5人中4人がロンTを着ていますが、虎太郎だけが襟付きのシャツを着ています。

 

遊真

 

お寿司のいくらの軍艦巻きのようなデザイン。

そしてそれを輪っかが囲んでいるような感じになっています。

 

なんとなく中央の軍艦巻きの周りをいくらの粒が公転しているようにも見えたり。

まあ謎のデザインですがなんとなく遊真には似合っているようにも思えるのが不思議です。

 

歌川

 

六角形の組み合わせプラス何かしらの文字が描かれたデザイン。

ハニカム模様っぽい感じで、これは割と普通にありそうな柄ですね。

 

虎太郎

 

ちょっとしたレーダーっぽいものが描かれたデザイン。

一コマ小さく描かれているだけなのでレーダーなのかはわかりませんが、レーダーだとすると遊真のシャツとニュアンス的には近いのかも。

 

志岐

 

こちらはかなりシンプルなフクロウのようなデザイン。

デフォルメしてるけどデフォルメしすぎていないくらいのフクロウですね。

 

漆間

 

ここまで謎のデザインが多かったですが、漆間のシャツに描かれていたのは赤べこでした。

赤べこというのは福島県の民芸品というかちょっとした玩具で、何故これがシャツの柄として描かれているのかは非常に謎です。

 

王子2番隊

 

5人それぞれが違う服を選んでいた王子2番隊。

王子はジャケットっぽい?服、イコさんは普通のTシャツ、帯島ちゃんは襟付きのシャツ、仁礼はロンT、辻ちゃんが長袖のYシャツですね。

 

王子

 

王子らしく?何かしらの花っぽいのが描かれたデザイン。

花っぽいとは言ったものの、植物のようにも海藻のようにも見えたり。

1コマしか描かれていないのでイマイチわかりませんね。

 

イコさん

 

物凄くわかりやすくお寿司が描かれたデザイン。

板の上にイワシっぽいお寿司が2貫とわさびが添えられています。

なんだかイコさんだったらこんなデザインのシャツを着ていても納得出来そうな気がしたり。

 

帯島ちゃん

 

胸元に野菜なのか果物なのかが描かれたデザイン。

小さすぎてよくわかりませんが、玉ねぎっぽいような感じに見えますね。

 

仁礼

 

ABというロゴの上に「海老フライ」が描かれたデザイン

まあこれもダジャレシリーズという感じですね。

最初見た時は何かニョロニョロした生き物かと思ってしまいました。

 

辻ちゃん

 

胸元に何かニョロニョロとした蛇のようなものが描かれたデザイン。

蛇っぽいですが柄的にはウミヘビという感じでしょうか。

 

柿崎3番隊

 

柿崎さんと犬飼が襟付きのシャツ、影浦と太一がロンT、ののさんがTシャツを着ている柿崎3番隊。

しかし柿崎さんのシャツと犬飼のシャツもちょっと違いがあるっぽいんですよね。

 

柿崎さん

 

胸元に何かデザインされている事以外は不明

 

影浦

 

足跡が二つあるデザイン。

足の裏に墨汁を塗ってそのままシャツに足跡をつけたようなワイルドなデザインとなっています。

 

犬飼

 

胸元に何か花が描かれたデザイン。

何の花なのかははっきりしませんが、なんとなくバラの花っぽい感じに見えますね。

 

太一

 

何かしらの水生生物がゆるキャラ化したような謎の生物が描かれたデザイン。

柄的にはオオサンショウウオみたいな感じでしょうか。

太一はなんとなくですが、普段もこういう柄の服着てそうなイメージがありますね。

 

ののさん

 

何がとは言わないものの、とにかく「デカイ」と言いたくなるののさん。

シャツの柄は二人の人間が向かい合っているようなデザインのようです。

漫画のワンシーンを切り取ったようなイメージに思えますね。

 

北添4番隊

 

ゾエさんと外岡がロンT、南沢がTシャツ、染井が襟付きのシャツで菊地原がYシャツの長袖になっています。

 

ゾエさん

 

柄がほとんど見えていないので不明

 

外岡

 

黒いシャツにゴリラの顔が大きく浮き上がっているデザイン。

暗闇の中からゴリラが出てきたような感じでインパクトがありますね。

 

南沢

 

人間の臓器である「肺」が描かれたデザイン。

なんとなく「肺」に簡単な顔が描かれているようにも見えます。

 

菊地原

 

胸ポケットの上に小さなリボンがついたデザイン。

割と普通のような気もしますが、その位置にリボンいる?とも思ってしまいますね。

 

染井

 

隠れていて不明

 

来馬5番隊

 

来馬さんと弓場さんが襟付きのシャツ、穂刈と小荒井がTシャツで小佐野がロンTとなっています。

 

来馬さん

 

胸元に何か文字が刻まれたデザイン。

文字はなんとなく「BORDER」と読めるようにも見えます。

カモメみたいなものも描かれていたり細かい文字も描かれていたりと結構凝ったデザインですね。

 

弓場さん

 

アヒルのような動物の背後に植物っぽいものが描かれたデザイン。

よくわかりませんが、これもなんとなくダジャレっぽい雰囲気を感じますね。

 

穂刈

 

シンプルにアイスクリームが描かれています。

アイスクリームが2段っぽいのがわんぱくな感じですね。

 

小荒井

 

スロットのリールが1列だけ描かれたデザイン。

文字も描かれているもののイマイチなんと読むのかはわからなかったり。

 

小佐野

 

雲の上に乗ったゾウが鼻から雨を降らしているようなデザイン。

Rainyという文字も見えていて、かなり細かいデザインになっています。

これは作画コストが高そうですね。

 

小寺6番隊

 

シャツの柄がかなり隠されていた小寺6番隊。

小寺と奥寺がロンT、三浦と木虎が襟付きのシャツ、六田がYシャツというかジャケットっぽいでしょうか。

 

小寺、木虎、六田

 

この3人はほとんど情報なしなので不明。

小寺はなんだかカワイイ感じのキャラが2体描かれているようにも見えます、うっすらですが。

 

三浦

 

胸元に少しだけ「○」が描かれているのが見えます。

 

奥寺

 

胸元にGREATという文字?

なんとなくアメコミっぽい雰囲気を感じますがよくわかりませんね。

 

二宮8番隊

 

二宮と千佳が襟付きのシャツ、東さんと絵馬がロンT、加賀美はTシャツかロンTかのどちらかでしょうか。

 

二宮

 

胸元にオシャレなエンブレムっぽいものが描かれたデザイン。

菱形のデザインの中には「BORDER」の文字が刻まれているようにも見えますね、うっすらと。

 

東さん

 

食べかけの苺が大きく描かれたデザイン。

しかしその齧った感じからは人間が食べたとは思えませんね。

流れ出た苺の水分がちょっとした血液に見えなくもないのが怖いです。

 

絵馬

 

シンプルなカエルが描かれたデザイン。

割とリアルな感じですが、ちょっとこっちにケンカを売っているようにも見えますね。

 

千佳

 

シンプルに四つ葉のクローバーが描かれたデザイン。

 

加賀美

 

描かれていないので不明

 

水上9番隊

 

色々と207話では問題があった水上9番隊。

水上と荒船、照屋がロンT、樫尾と今がYシャツ長袖ですね。

 

水上

 

アンモナイトが大きく描かれたデザイン。

 

荒船

 

二人の人物が描かれたデザイン。

なんとなくロープがあるように見えるので、リング上で戦っているようにも見えますね。

 

樫尾

 

白と黒の市松模様が描かれたデザイン。

 

照屋

 

爬虫類っぽい生物が描かれているように見えるものの、詳しい事は不明

 

 

描かれていないので不明

 

村上10番隊

 

全体的に落ち着いた雰囲気の村上10番隊

村上と熊谷がロンT、堤が襟付きのシャツ、蔵内と氷見がYシャツですね。

 

村上

 

狸の置物が描かれたデザイン。

よく居酒屋さんとかにあるような奴ですね。

 

 

胸元に2つの鳥?が描かれたデザイン。

 

熊谷

 

全面に大きくメガネが4つ描かれたデザイン

なんとなくこれもダジャレっぽい雰囲気を感じますがやっぱりよくわからんですね。

 

蔵内

 

何かしらの花が描かれている中に何かのシルエットが描かれたデザイン。

まあよくわかりませんね。

 

氷見

 

胸元に細めのキノコのようなものが描かれたデザイン。

 

若村11番隊

 

若村とヒュースがロンT、半崎と笹森がTシャツ、細井がYシャツでしょうか。

 

若村

 

恐竜のようなものが描かれたデザイン。

なんとなく糸で作ったような雰囲気の恐竜になっていますね。

 

半崎

 

空と雲と電信柱?が描かれたデザイン。

工場地帯のようにもロケットのようにも見えたり。

 

笹森

 

缶ジュースの飲み口の部分が描かれたデザイン。

何故この角度なんだと思ってしまいますよね。

 

ヒュース

 

2匹のクリオネが描かれたデザイン。

 

細井

 

胸元のポケットの上にネクタイが描かれたデザイン。

ネクタイをつけていたらネクタイの横にネクタイになっちゃいますね。

 

 

それぞれの格好に意味はある??

 

全体的に「ちょっとおかしい」という以外にはあまり共通点がないシャツの柄。

しかしこれだけ大量のキャラの分のデザインを考えている以上、何かしらの共通点や意味はあるはず

 

少し疑問に感じたのは半袖や長袖なんかも選べた事です。

どうせ試験では基本的にトリオン体になる訳ですし、基本的には半袖も長袖もあまり関係ない気がするんですよね。

 

ただでさえ柄が変わるという事で作画も大変なのに、ベースとなる服の形さえも違いがあるというのは面倒くさいとしか思えません。

それだけにそれぞれが着ている服の形というのもポイントになったりするのではないでしょうか。

 

上層部が見るものとは??

 

シャツの柄なんかに意味があるのだとしたら、それはやはり上層部がそれを通して何かを見たいという事なのでしょう。

しかし一体何を見るのかと考えると、あまり思いつくような事もありませんよね。

強いて言うのであれば、上層部がそれぞれのメンバーへの洞察力みたいなものをチェックしている可能性でしょうか。

 

上層部が個人個人に指示を出し、いつの間にかシャツを違うものに着替えていてそれを仲間達が気づくかどうか・・・みたいな

普段から仲間の様子をしっかりと伺っていれば違いに気づく事が出来るはずで、それが出来ればスコアが加算される・・・なんてちょっと地味過ぎますかね??

 

しかしそういう所でそれぞれの部隊に違いを出していき、チーム毎のスコアに変化が出てきたらチームワークを試すような課題が出されていくようなシステムなんかはありそうですね。

迅さんも「チームワークが試されるのはスコアに差がつき始めてから」と言ってましたし、シャツの作りや柄はそういう細かいスコアに違いを出す為のアイテムなのかもしれません。

 

まあ色々と考えてますが、実は何の意味もないパターンもありますよね。

最近アニメ化でグッズ展開もめちゃめちゃ増えてますし、これらのシャツとかがグッズ化したら人気出そうですしねww

 

 

ワールドトリガー最新話207話ネタバレ考察まとめ

 

という事で今回は謎のシャツの柄の件について考えてみました。

とはいえ不思議な柄のシャツを着させて何の意味があるのかなんてあんまり考えられませんよね。

 

読者は葦原先生を圧倒的に信頼しているので、ここに何か意味が隠されていると思い込んでしまうのです。

その思い込みを逆に利用されて実は何もありませんでした・・・とやられてしまう可能性もありそうな気もしたり。

 

しかし作画コストも高そうですし、やっぱりなんだかんだ意味はあって欲しいですけどね!

とりあえず次回でその謎が明かされるのかどうかも期待したいです!

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

ワールドトリガー最新話207話ネタバレ考察!臨時部隊それぞれの問題点と注目ポイント

 

ワールドトリガー最新話207話ネタバレ感想!閉鎖環境試験スタート!それぞれのチームコンセプトも明らかに!