呪術廻戦最新話151話感想考察!真希と直哉の亜音速バトル!直哉の甚爾への想いが強すぎる!

呪術廻戦最新話151話感想考察!真希と直哉の亜音速バトル!直哉の甚爾への想いが強すぎる!

呪術廻戦最新話151話ネタバレ感想!

 

真希による衝撃的な禪院家大虐殺の様子が描かれた前回。

強くなったのは良いけどここまでやれとは言ってない・・・とも思ってしまうくらいに容赦のない展開でしたね。

相手が呪霊や呪詛師でもないだけに非常にエグい感じで進んでいて、残る敵は「炳」の筆頭である禪院直哉だけ。

 

真希が直哉との戦いをどんな感じで終わらせていくのか注目でしたが、これがまた

 

思ってたより遥かに熱い展開

 

となりました。

まさかあのクズキャラの直哉との戦いでこんなにも胸が熱くなるようなエピソードになるなんて・・・。

 

真希と直哉の激闘が描かれた151話の気になる部分をまとめてみたいと思います!

 

呪術廻戦最新話151話「葦を啣む-肆-」

 

直哉と甚爾

 

今回の冒頭で描かれていたのは幼少期の直哉の姿。

良いところのお坊ちゃんといった感じで、幼少期の直哉は中々可愛らしい子供だったようです。

 

とはいえ幼少期から自分を天才だと自覚していて、自分が禪院家の次期当主になるものだと皆が言ってくれていた様子。

恵まれて育っていた事もありますが、禪院家の当主への気持ちは多分昔から強かったのでしょうね。

 

そんな幼少期に、禪院家には呪力ゼロの落ちこぼれがいると聞いた直哉。

どんなショボくれた奴でどんな惨めな顔をしているのかとウッキウキの表情で見に行こうとしている辺り、根の部分は結構腐ってる気もしますね。

まあそういう育ち方をしているのだから仕方ないとも言えますが。

 

が、そんなウッキウキで見に行った相手とはもちろん禪院甚爾

圧倒的な強者のオーラを纏った甚爾に、直哉は完全に圧倒されていたのでした。

 

自分の想像を超える存在と出会ってしまった。

こういう描写は甚爾が初めて五条悟を見た時と似ていますよね

しかし自分を天才だと疑いもしなかった直哉にとって、呪力ゼロなのに絶対に超えられないような圧倒的な雰囲気を漂わせた甚爾との出会いは相当に衝撃的だったのでしょう。

 

この出会いがあったからこそ直哉も歪んでしまったと言えそうです。

いやー、マジで甚爾は色々な人の人生を変えてますよね、既に死んでるというのに

ってか禪院家自体が甚爾の存在によって大きな劣等感を持っているとさえ言えるのでしょうね・・。

 

超速バトルと直哉の激重感情

 

覚醒した真希と戦っていた直哉。

戦闘シーンも描かれずに敗北したっておかしくないかなぁと思っていましたが、予想を遥かに上回る強さを見せてくれていました

 

父親の直毘人と同じ投射呪法を使い圧倒的な速度で攻める直哉と、それにある程度ついていけてしまう真希。

しかし投射呪法は直接触れる事で相手をフリーズさせる事も可能で、それを利用する事で完全に真希を圧倒していました。

一方で真希は攻撃をされながらもカウントを数えていて、直毘人の動きを見ていた意味を感じさせますね

 

直毘人の所でも思いましたが、やっぱり超速で動くバトルってダイナミックで格好良いです。

肉体が尋常じゃないくらいに強化されていた真希でしたが、さすがにノーダメージという訳でもない様子で、この描写だけを見ていると直哉は術師サイドでは最強格と言えそうです。

 

しかし戦いながらも直哉は真希の事を否定していました。

オマエは甚爾君ではないのだと。

 

雑魚の罪は強さをしらない事。

そしておそらく五条悟を除いて誰も甚爾の強さを理解していなかった

 

そんな事を考えながらも必死にオマエじゃないと否定し続けている直哉を見ていると

 

なんだコイツめっちゃ熱いじゃねぇか・・・!!

 

と思ってしまいましたね。

 

その上で五条悟や甚爾の側に行くのは真希ではなく自分だと叫ぶ辺り、絶対に真希を認めないという強い想いを感じました

厳密には五条と甚爾の間にもまた分厚い超えられない壁がありそうな気はしますが、直哉にとって認めるべき存在はこの二人だったのですね。

 

禪院家が壊滅状態となった今、禪院家の為ではなくあくまでも自分の為に戦っているのもちょっと応援したくもなりました

これは人気投票で結構良い順位になっちゃうんじゃなかろうか?

 

力は重さと速さ

 

術式の特性的にも、完全なるヒット・アンド・アウェイを繰り返していた直哉。

度重なる攻撃によって流石の真希にもかなりのダメージが入っていました。

 

直哉の投射呪法は、物理法則を無視したような動きを作る事は不可能。

そして速度も術式発動時の加速度には上限が。

しかし絶えず術式を重ねれば重ねる程に出せる速度は上がっていくのだそう。

 

それだけに直哉は油断しまくっていた脹相戦のように止まらずに加速を続けていました。

あの時のようなヘマはしない・・・と。

 

力は重さと速さ。

そう考える直哉は、最高速度で真希をブチ抜こうとしていました。

 

術式を重ねれば重ねる程に加速出来るという事で、逆に言えば止まってからの初速はそこまで凄まじい速さという訳ではないのでしょう。

そう考えると脹相戦は本当に油断による敗北という感じですよね。

しかもあの時はかなり狭いトンネルみたいな場所で戦ってましたし。

 

開けた場所で加速しながら戦えば、領域展開を使うような相手以外なら完封出来そうな気もします。

それだけにやっぱり脹相戦でのあの失態はもったいなかったと言わざるを得ませんね。

まあ脹相の「超新星」でカウンター合わせられたらあっさりやられそうでもありますが・・・。

 

待ち構える真希

 

トップスピードまで加速して真希を狙ってくる直哉。

それに対して真希はパンと両手を打ち鳴らすと「不知火型」という構えを取ります。

これは相撲の型の一つですよね、確か。

 

真依の命と引き換えに呪力から脱却した鋼の肉体。

しかし扇戦で負傷&失血し、そのまま「炳」と連戦

既に直哉は亜音速を超えているようで、長期戦は不利だと判断した真希は真っ向勝負を挑むのでした。

 

ちなみに亜音速というのはマッハ0,8くらいの事を言うそうです。

秒速だと300メートル弱との事で、マジで速いとかそういうレベルじゃないですね

コイツ本当に魔都となった東京に来る時に術式使って来たんじゃないでしょうか。

新幹線よりずっと速いですし・・。

 

ちなみにこの場面での真希の台詞が非常に素敵です。

 

抱いてやるよ

 

女性を完全に見下し、しかも火傷だらけになった真希を眼中にないとまで語っていた直哉

そんな相手に対して真希がこの言葉を選んだのがもう最高にシビレますよね

 

24フレームの弱点

 

完全に待ち構えていた真希に対して、誘いには乗らずに触れるだけのやり方を選んだ直哉。

触れてしまえば真希の方も24分の1秒で動きを作る必要があり、失敗すれば1秒フリーズしてしまう。

一方の直哉はトップスピードを維持したままで、真希を背後から狙っている状態。

 

真希が自分の攻撃を受けて動きを止めるつもりだったと見破っていた直哉。

そんなみえみえの誘いをしてくる真希に対して言い放ちます。

 

やっぱオマエは偽もんや!!

 

やはり直哉は自分が見下していた真希が甚爾のようになった事を認めたくないのでしょうね。

しかし逆に言えば甚爾であればこの攻撃にも対応出来ると言っているようでもあり、なんとも言えない気持ちにさせられます。

 

が、完全に仕留めたと思っていた直哉にフリーズもせずにカウンターを合わせていた真希

渋谷事変で直毘人の術式を見ていた事もあり、真希はあの速さに違和感を感じていました。

 

1秒に24回動きを刻んでいた事をこの体になってようやく見えたと語る真希

最後まで真希を偽物だと叫ぶも、真希の拳は直哉の顔面を完全に捉えるのでした。

 

悪い もう一回言ってくれ

 

直哉に勝利してこの台詞を言えちゃうのも格好良いですね

 

ちなみに直哉の顔面は結構酷く潰されていて、生死がどうなっているのかはわかりません。

しかし前回までとは違って素手で戦っていた訳ですし、なんだかんだ直哉はまだ死んでいないんじゃないかなぁと思います。

 

呪術廻戦最新話151話ネタバレ感想まとめ

 

 

直哉の甚爾への複雑な想いが描かれていた今回。

実は直哉が一番甚爾に憧れのような感情を抱いていたというのがまたエモいですよね。

 

正直前回の時点では真希に勝てるはずもないだろうと思っていましたが、思っていたよりも遥かに強さを見せつけてくれました

正直今の真希じゃなければ勝てなかったでしょうし、虎杖や伏黒でも勝てない相手だったんじゃないでしょうか。

 

好感度が最低ランクだった直哉でしたが、今回のエピソードを見るとちょっとだけ好きになれました

それだけに生き残って今後も活躍して欲しい気もしますね。

もちろん安易に味方になるのではなく、良い感じに味方サイドの邪魔をするような存在になってくれたら面白いのかも。

 

これにて禪院家と真希の戦いは終わりだと思われますが、ここから物語がどの方向へと進んでいくのか注目ですね。

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

呪術廻戦最新話152話感想考察!禪院家の終わりと西宮の涙!直哉にトドメを刺した母親の想いは?

 

呪術廻戦最新話150話感想考察!覚醒した真希の禪院家大虐殺!直哉の運命は如何に!?

 

 

呪術廻戦最新話149話感想考察!真依が真希に最期に遺したもの!悲しすぎる結末に涙!