ダンダダン最新話22話ネタバレ感想!リゲインと変身怪獣とスタイリッシュ過ぎる超絶クオリティバトル!

ダンダダン最新話22話ネタバレ感想!リゲインと変身怪獣とスタイリッシュ過ぎる超絶クオリティバトル!

ダンダダン最新話22話ネタバレ感想!

 

怒涛の展開&超絶クオリティで大きな話題となっている「ダンダダン」

最近の展開もとんでもない事の連続となっていますが、当然のように今回の22話もまた素晴らしく面白かったです!

相変わらず作画のクオリティは凄まじいままですし、バトルの構図の一つ一つにまでこだわっているのが伝わってきます。

毎回言ってますが、これって本当に週刊連載で可能なレベルなのかと本気で思ってしまいますね

 

という事で気になる部分をまとめてみたいと思います!

 

前回はこちら→ダンダダン21話ネタバレ感想!アクさらのスタイリッシュバトルとすごいゾーン

 

 

ダンダダン最新話22話「モモちゃんまだモヤモヤしてます」

 

まずはもちろんこのサブタイトルですよね。

前回ラストで駆けつけてきてくれたモモの気持ちがそのまま表れているというか、それなのに第三者目線での台詞みたいになっているのも面白いです。

オカルンの事でモヤモヤしてるけど、それでもとりあえず頑張ろうとしているのだと考えると、なんだかモモが可愛く思えてニヤニヤしちゃいますね

 

全員揃った場面がカオス過ぎる

 

前回のラスト、まるでヒーローのように駆けつけてきてくれたモモ。

非常に格好良い登場シーンとなっていましたが、ページをめくるとかなりカオスな状況が描かれていました。

 

ぶっ壊れた教室の中で3人のセルポ星人と念力をぶつけ合うモモ。

そして倒れた愛羅と、全裸でターボババアモードのまま水浸しの教室をまるで泳いでいるかのような謎ポーズのオカルン

 

ターボババアモードだとかなり積極的になるのか、オカルンは素直にモモに会いたかったと伝える事に。

しかし全裸だったせいかモモからは

 

こっち向くな変態!!

 

と、中々酷い言われよう

 

これはちょっとオカルンが可哀想な気もしますが、なんだかんだモモは喜んでそうな気もしますよね。

 

相変わらず高倉健に弱い桃

 

愛羅がアクさらを憑依?させている事に驚きながらも、なんやかんや二人と共闘する事になったモモ。

 

しかしアクさらが、高倉健様だけは譲らない・・・的な発言をした事でモモはいつものように力が抜けてずっこけてしまいます。

 

このコケ方がまた古典的というか盛大にずっこけていて、それに合わせて憑依が解除されたオカルンと愛羅の倒れ方もまたお見事

特にオカルンは全裸という事で、ちゃんと大事な所が見えない角度になっているのも流石です。

前回のアクさらのスタイリッシュな動きの中でもギリギリ見えない角度を多用していましたが、見えるか見えないかのギリギリの所を攻めるのが本作の特徴だと言えそうですね。

 

しかしながら未だにモモは「高倉健」というワードに弱いようで、逆にこの娘大丈夫なのかと心配になりますよね・・。

 

宇宙人のギグワーカーとリゲイン

 

モモの力が解除された事でチャンスだと感じていたセルポ星人。

今のうちにとボクサー怪人っぽい見た目だった「ギグワーカー」を叩き起こす事に。

 

ちなみに軽く調べてみたら「ギグワーカー」とは、インターネット経由で単発の仕事を請け負う労働者・・・との事。

実際にこいつはセルポ星人から単発の仕事として今回のミッションに挑んでいた様子。

それだけに名前通りのキャラだと言えそうですね。

 

そんなギグワーカーを文字通り叩き起こそうとするセルポ星人。

給料を下げるとまで言われてしまうも、ダメージが大きくてギグワーカーも動けない状態

 

そこでセルポ星人は股間から機械のアームを出すと、ギグワーカーの頭部にぶっ刺して何かを注入。

するとギグワーカーの肉体は全く違う姿へと変化してしまうのでした。

 

その変化した姿は、なんとなく特撮モノの怪獣をイメージさせます。

エビっぽい触覚もあったりして、なんとなくバルタン星人っぽさも感じたり

そう言えば変身前も怪獣の「カネゴン」っぽいのね。

 

しかしそれ以上に気になるのが、目の部分にかけているサングラス。

そして

 

にじゅ~よじかん たたかーえまっすーか

ビジネスまーん

 

というどこかで聞いた事のある歌のフレーズ。

 

これはかなり昔の「リゲイン」のCMソングですよね。

アラサー以上の人なら一度は聞いたことがありそうなくらいにメジャーなCMソングな気がします。

 

ちなみに最初、リゲインのCMにサングラスのタモリさんが出ていたのかなぁと思っていましたが、タモリさんがCMをやっていたのはリゲインのライバルの「ユンケル」でしたね。

しかしだとするとこのサングラスって何なんだろうか?

 

まぁとにかく何故変身した怪獣が「リゲイン」のCMソングを歌い始めるのかは謎ですが、強制的に働かされているという部分が「24時間戦えますか」の部分とリンクしたという感じなのでしょう。

 

ってか本作ってそこそこ年齢層高めの人にしかわからないネタが多いのよね。

それが面白い訳なんですが。

 

タイガーアッパーカット??

 

新たな姿になって再びオカルン達に襲いかかるギグワーカー。

相変わらずセルポ星人は念力でオカルンとアクさらを押さえにかかるも、復活したモモが一人で3人の相手をする事に

仕方なくギグワーカーにモモを狙わせるも、こちらも復活したオカルンとアクさらが立ち向かいます

 

念力が効かなければこっちのもんだと積極的に攻めるアクさら。

しかし空中から蹴り技で攻めるアクさらに対して、ギグワーカーはまさかの技で反撃します。

 

たいぐーアパカッ

 

と、これもまた30代以上でないと分からなそうなネタですが、これは「ストリートファイターⅡ」のサガットの技ですね。

「タイガーアッパーカット」が正式名称ですが、ゲーム中ではこんな風に聞こえたんだったっけかなぁ・・(うろ覚え)

 

しかし「リゲイン」ネタから「ストツー」ネタって、一体どういう読者を狙い撃ちしてるんだろうと不思議になりますよね。

 

オカルンとアクさらの共闘がめちゃめちゃ格好良い件

 

まさかの「タイガーアッパーカット」という対空技でアクさらを天井にぶっ刺したギグワーカー。

見えないほどの速度のパンチによって更に追撃を仕掛けてくるも、窮地のアクさらを救ったのはやはり超スピードが持ち味のオカルンでした。

 

見えちゃうぜえ こいつのパンチがよお

 

と、めちゃめちゃ格好良い事言ってくれていますが、オカルンも全裸なので大事な所が見えそうになっているのがまた面白い所です。

 

窮地のアクさらも、オカルンに抱きかかえられたまま蹴りで反撃。

パワーが足りなければ急所に何発もブチ込むまで・・・という事をちょっとだけお上品に言い放ちます

 

自分と高倉様が一体化しているのだと、まるで踊るように闘う二人

しかしそれによってモモはまた嫉妬してしまい、オカルンが高倉健のように「ジブン不器用だからよ」とつぶやくと、再びぶっ飛んで憑依も解除されてしまうのでした。

 

この場面でもアクさらの躍動感のある動きが非常に格好良く、オカルンと一緒に社交ダンスを踊っている感じなのも良かったです。

小さなコマでもちゃんと構図を少しでも面白くしようとしてるなぁと感じました。

 

そして戦いは水の中へ

 

モモが定期的に「高倉健」に反応してしまう事で中々進まない両陣営の戦い

ギグワーカーも全く使えないからと給料をさらに6割カットだと言われてしまう始末。

 

しかしそんな状況で辺り一帯に異変が。

突如として地面が波打ち、次の瞬間にはオカルン達は水の中へ

 

壁も天井も関係なく水になってしまい、溺れてしまいそうになる一行。

そんな状況でモモだけは「あいつ」が来たと反応し、その言葉通り3人のすぐ側にはネッシーっぽいUMAが現れていたのでした。

 

ネッシーっぽいというかゴジラっぽい謎のUMAですが、今回冒頭のセルポ星人の発言的にはこいつもまたセルポ星人が連れてきたUMAだと思われます。

というか初期の頃の相撲勝負をしたUMAもそうだと思いますが、こういうUMAは全部セルポ星人が担当しているんでしょうね。

 

ラストカットで3人の下の海中に潜むネッシーの影の構図もまたオリジナリティがあるなぁと感じました。

 

ダンダダン最新話22話ネタバレ感想まとめ

 

という事で相変わらず、シリアスとギャグとカオスな状況が混在していた今回。

一体今何が起きているんだろうかと、読んでいて不思議な所へ連れていかれてしまうような感覚を味わえますね

 

しかしバトル部分の見せ方の格好良さは相変わらず凄まじく、しかもどこにも手を抜いていないのが凄い所

ギャグの場面もシリアスな場面もくだらないだけの場面も全く同じクオリティになっている気がしますし、これを週刊連載でやっているというのはどこまで読んでいても信じられません

 

今回の戦いがどういう風に着地していくのかも予想がつきませんし、それだけに次回がめちゃめちゃ楽しみですね!

 

今回はここまで。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

ダンダダン最新話23話感想!宇宙人達との水中バトル!オカルンと桃がこんな時もラブコメしてる!!

 

ダンダダン21話ネタバレ感想!アクさらのスタイリッシュバトルとすごいゾーン

 

ダンダダン20話ネタバレ感想!久々の宇宙人と復活のアクさら